Google と Intel は Android プラットフォームに関する提携を発表、今後登場する Android は全て Intel チップをサポート

Filed in Develop - 開発 1 comments

Android will be optimized for Intel chips

Google と Intel は9月13日、米サンフランシスコで開催中の
Intel Developer Forum 2011 (以下IDF2011と略)において
Android プラットフォームに関する提携を発表
将来登場する Android 全てのバージョンで Intel チップをサポート

Google と プロセッサメーカー大手 Intel はアメリカ サンフランシスコで開催の
カンファレンスイベント IDF2011 において、Android プラットフォームに関する提携を発表
今後登場する全ての Android バージョンで Intel チップをサポートする。

提携発表と同時に Android プラットフォームを Intel アーキテクチャに最適化する事を約束
これにより、将来スマートフォンやタブレット等の Android 端末において
Intel チップを使用した製品が2012年以降に投入されるとしています。

Google and Intel Android Partnership, Phone at IDF

IDF2011 基調講演では Google Andy Rubin 氏と Intel CEO Paul Otellini 氏が登場
Intel Atom プロセッサ「Medfield」を搭載した Android スマートフォンをお披露目。

ついに Intel も本格的に Android 市場へ参入ですな・・・
2012年以降から Intel チップを採用した端末が投入されるようですが
具体的なロードマップ等は公開されませんでした。

尚、今回の発表は、Google と Intel の両社が共同で進めている
Intel アーキテクチャーの Google 製品への対応に向けた取り組みの一環で
この中には、Chrome OS、Google TV、Android ソフトウェア開発キット(SDK)
Android ネイティブコード開発キット(NDK)が含まれているそうです。

Google and Intel Announce Android Partnership – Carry Pad
http://carrypad.com/2011/09/13/google-and-intel-announce-android-partnership/




Posted by GPad   @   2011年9月14日 水曜日 1 comments
Tags : ,

1 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»