Qualcomm、ウェアブル端末向けクアッドコアプロセッサ搭載チップセット「Snapdragon Wear 2100」発表

Filed in Develop - 開発 0 comments

Qualcomm SoC Snapdragon Wear 2100

Qualcomm、スマートウォッチなどのウェアブル端末向けとしたクアッドコアプロセッサ搭載チップセット「Snapdargon Wear 2100」発表。急速充電や LTE 通信対応モデム「X5 LTE」をサポート。2016年下旬より搭載端末が登場予定。

■ 仕様

  • プロセス: 28nm
  • CPU: ARM Cortex-A7 800-1200MHz
  • GPU: Adreno 304 OpenGL ES 3.0
  • RAM: LPDDR3 400MHz 対応
  • 解像度: 640×480 サポート
  • モデム: X5 LTE
  • ネットワーク: FDD-LTE, TDD-LTE, W-CDMA, CDMA2000, TD-SCDMA, GSM
  • 通信: Wi-Fi 802.11 b/g/n, Bluetoth 4.1
  • その他: 急速充電 (Quick Charge 2.0) 対応

※ モデム非搭載タイプも有ります。

Qualcomm (クアルコム)、Android Wear スマートウォッチなどのウェアブル端末向けとしたクアッドコアプロセッサ搭載チップセット「Snapdragon Wear 2100」発表。2016年下旬より搭載端末が登場予定。モバイル通信に対応した「X5 LTE」モデム搭載タイプと、モデム非搭載 Wi-Fi / Bluetooth 通信のみの2タイプを用意。

今までウェアブル端末向けに提供されていた Snapdragon 400/410 などに比べチップサイズが30パーセント程小型化され、25パーセントの電力効率が向上。モバイル通信に対応したモデルは「X5 LTE」モデムを搭載し、急速充電(QucikCharge 2.0)に対応。

Snapdragon Wear 2100 – Qualcomm
https://www.qualcomm.com/products/snapdragon/processors/wear-2100




Posted by G Pad   @   2016年2月12日 金曜日 0 comments
Tags : , , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»