Xiaomi、LTE 通信対応ドライブレコーダー搭載のミラー型端末「Mi Smart Rearview Mirror」発表、価格999元(約16,000円)

Filed in Develop - 開発 3 comments

Xiaomi Mi Smart Rearview Mirror

中国 Xiaomi、LTE 通信対応 Android ベース OS にドライブレコーダー搭載のミラー型車載機器「Mi Smart Rearview Mirror」発表。8.88インチ画面にナビ表示が可能で音声操作に対応。価格999元(約16,000円)で2017年3月31日以降出荷。

■ スペック

  • 型番: M1
  • OS: Android ベース
  • CPU: MediaTek MT8665 Quad-core 1.5GHz
  • サイズ: 303.8×76×40mm
  • 重量: 393g
  • ディスプレイ: 8.88インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×480
  • カメラ: OminiVision 2718 160度広角 6層光学レンズ
  • ビデオ: 1080p@30fps Full-HD 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE / W-CDMA / GSM
  • パケット通信: LTE, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: 有り
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS
  • バッテリー: 無し
  • その他: マイク・スピーカー、ドライブレコーダー搭載、音声通話、アイスシストシステム「ADAS」対応

中国の人気スマートフォンメーカー Xiaomi (小米科技) は、自動車向け LTE 通信に対応したドライブレコーダー搭載ミラー型端末「Mi Smart Rearview Mirror」発表。同社クラウドファンディングページにて注文受付中。価格999元(約16,000円)で2017年3月31日以降出荷開始。

「Mi Smart Rearview Mirror」は SIM スロットを備え下り最大 100Mbps の LTE 通信や音声通話に対応。長方形の8.88インチ画面はミラーが表面に備わっており通常はバックミラーとして使用できます。地図や情報などの表示が可能。

リア(背面)部には OmniVision 2718 センサー内蔵カメラを備え、光学6層 広角160度 F1.8 の明るいレンズを採用。Full-HD 動画撮影に対応しドライブレコーダーとして活躍します。その他、ドライバーアシストシステム「ADAS」や、車線逸脱警報「LDW」などの自動車向け機能を備えます。

Mi Smart Rearview Mirror – MIUI (Xiaomi)
http://en.miui.com/thread-514637-1-1.html




Posted by GPad   @   2017年3月3日 金曜日 3 comments
Tags : , ,

3 Comments

Comments
3月 4, 2017
05:58
#1 匿名 :

バックミラーが見えなくなるのではと心配
上手くやってるのかな

3月 4, 2017
06:51
#2 匿名 :

ドコモとパイオニアの共同開発で似たようなの作ってたきが
16000円程度で購入できるなから、かなりいいなー!!

3月 4, 2017
06:52
#3 匿名 :

パイオニア、LTE 通信モジュールに Android OS を搭載したクラウドソリューション連携ミラー型テレマティクス端末発売

http://gpad.tv/develop/pioneer-drivenetinfo-mirror-car-unit/

これですね、Gpadさんでも紹介してた!

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»