キャセイ・トライテック、LTE 通信対応 RAM 3GB 搭載 SIM フリー 5インチスマートフォン「AS01M」登場、2月15日に国内販売開始

Filed in Phone - 電話 1 comments

Cathay arp AS01M Phone

通信機器ソフトの開発や販売を行うキャセイ・トライテック、同社 arp (アープ) ブランドにて LTE 通信対応 SIM ロックフリー5インチスマートフォン「AS01M」発表。日本国内で2016年2月15日発売、価格19,800円(税別)より。

■ スペック

  • 型番: AS01M
  • OS: Andorid 5.1 Lollipop
  • CPU: MediaTek MT6735P (Cortex-A53) Quad-core 1GHz
  • GPU: Mali-T720MP3
  • RAM: 3GB
  • ROM: 16GB
  • サイズ: 144×72.5×7.65mm
  • 重量: 130g
  • ディスプレイ: 5インチ マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1280×720 HD (320ppi)
  • カメラ: 8MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 2MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 19) TDD-LTE(Bands 41) W-CDMA(Bands 1, 8, 19) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE, HSPA, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2150mAh (取り外し可能)
  • 筐体カラー: ホワイト
  • その他: FM ラジオ、SIM デュアルスタンバイ対応

移動通信機器ソフトウェアの受託開発事業を行うキャセイ・トライテックは、同社が展開する独自ブランド arp (アープ) にて SIM ロックフリースマートフォン「AS01M」を2016年2月12日に発表。価格はオープンプライスとしていますが、2月15日より価格19,800円(税別)でインバースより発売。その他、複数の販売パートナーから22,800円(税別)でも販売されます。

ドコモの LTE (Xi) や 3G (W-CDMA) ネットワークに対応した製品としており、プラチナバンドにも対応。microSIM カードが2枚装着できるデュアル SIM 端末です。その他、国内の FM ラジオにも対応します。メーカー製品スペックでは筐体からホワイトとゴールドの2種類が書かれていますが、販売されるのはホワイトのみ。注意として製品には AC アダプターが付属しないとしています。

■ 追加情報 2016年5月18日
NTTレゾナント、キャセイ・トライテックの「AS01M」を goo スマートフォンとして、NTTコムストア by gooSimseller にて2016年5月18日(水)より業界最安値の11,800円(税抜)で、MVNO サービス SIM 「OCNモバイルONE」とセットで発売すると発表。

SIM フリー Android スマートフォン AS01M 発売 – キャセイ・トライテック
http://www.cathay.jp/info/2016/20160212.pdf

AS01M – arp
http://www.arpmobile.com/




Posted by G Pad   @   2016年2月15日 月曜日 1 comments
Tags : , , , ,

1 Comments

Comments
2月 13, 2016
10:02
#1 名無し :

メモリが3GBだけど、cpuの性能があんまり良くないような。
このスペックのcpuだとメモリは1GBか多くて2GBでいいような。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»