中国電信 華為(Huawei) 約1,000元のAndroid端末 C8500

Filed in Phone - 電話 1 comments

China Telecom Huawei C8500
China Telecom Huawei C8500
中国電信(China Telecom)は2010年9月19日、華為(Huawei)C8500を発表
1,000元(約13,000円)の低価格スマートフォンとして「中興(ZTE)N600」と一緒に出された製品

1,000元(約13,000円)のローエンド端末という位置づけで作られた製品
同時発表された中興と共にローエンドAndroidとして狙っていくようです。

■スペック

  • CPU: Qualcomm MSM7625 528MHz
  • OS: Android 2.1
  • 画面: 2.8インチ(240×320) 静電容量式タッチスクリーン
  • メモリ: RAM 256MB / ROM 512MB
  • カメラ: 320万画素
  • サイズ: 105×55.8×13.8mm、110g
  • 通信: CDMA2000 1X EVDO 800/1900MHz
  • ネットワーク: WiFi, Bluetooth, GPS
  • バッテリー: 1050mAh 10日間

性能は「中興(ZTE)N600」と似たり寄ったりですが
こちらはWiFiとBluetoothの記述がありさらにストレージが若干多い。(詳細規格は不明)
CPUはちょっと低いかなーというイメージ、「HTC Magic(HT-03A)」と同じくらいの処理速度?




Posted by GPad   @   2010年9月20日 月曜日 1 comments
Tags : ,

1 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»