Huawei、デュアルカメラ指紋センサー Kirin 960 RAM 6GB 搭載 WQHD 解像度 5.5インチスマートフォン「Mate 9 Pro」発表

Filed in Phone - 電話 8 comments

Huawei Mate 9 Pro

Huawei、ライカ共同開発のデュアルカメラや、オクタコアプロセッサ Kirin 960 搭載した WQHD 解像度ハイスペック5.5インチスマートフォン「Mate 9 Pro」発表。LTE Cat.12 やデュアル SIM 対応。中国市場にて価格4699元(約74,000円)より発売。

■ スペック

  • OS: Android 7.0 Nougat
  • CPU: Hisilicon Kirin 960 Octa-core
  • GPU: Mali-G71 MP8
  • RAM: 4GB or 6GB
  • ROM: 64GB or 128GB
  • サイズ: 152×75×7.5mm
  • 重量: 169g
  • ディスプレイ: 5.5インチ AMOLED マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 2560×1440 WQHD
  • UI: EMUI 5.0
  • カメラ: 20MP + 12MP (背面 Lecia 光学手ブレ補正対応 OIS F2.2) デュアル LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS F1.9)
  • ビデオ: 4K 2160p@30fps 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9, 12, 17, 18, 19, 20, 26, 28, 29) TDD-LTE(Bans 38, 39, 40, 41) W-CDMA(Bands 1, 2, 4, 5, 6, 8, 19) TD-SCDMA(Bands 34, 39) CDMA2000(800MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.12, HSPA+, EV-DO Rev.A, EDGE, GPRS
  • SIM: nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 256GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 4000mAh
  • 筐体カラー: ゴールド、シルバー、ローズゴールド
  • その他: 急速充電、ハイレゾ再生、Daydream、SIM デュアルスタンバイ対応

※ SIM スロット片方は microSD カードと共用です。

Huawei (ファーウェイ)、2016年11月3日にドイツで発表したハイスペックスマートフォン「Mate 9」のグレードアップモデルとなる「Mate 9 Pro」を中国で発表。RAM ストレージの異なる2タイプを用意。価格は RAM 4GB ストレージ 64GB モデルが4699元(約74,000円)、RAM 6GB ストレージ 128GB モデルが5299元(約83,000円)です。

通常モデルの「Mate 9」よりハイスペックな仕様で、画面サイズは5.9インチから5.5インチにコンパクト小型化されているのもかかわらず、解像度は Full-HD 1920×1080 から WQHD 2560×1440 に、RAM は 6GB やストレージ 128GB モデルが用意されています。

Mate 9」と同時発表された高級自動車メーカー「Porsche (ポルシェ)」とのコラボモデルとなる5.5インチスマートフォン「Mate 9 Porsche Design」と同等のフラグシップスマートフォンになっています。筐体カラーやストレージの容量以外は殆ど同じ仕様です。

特徴として同社として初となる Hisilicon オクタコアプロセッサ「Kirin 960」を搭載したハイスペックスマートフォンです。「Kirin 950」と比べ CPU パフォーマンスが18パーセント、GPU パフォーマンスは180パーセント向上。TSMC 16nm FinFET+ プロセス採用し、ARM Cotex-A73 と A53 を各4基搭載したオクタコアプロセッサです。GPU には商用品としては世界初とされる Mali-G71 を採用。

リア(背面)部のカメラは光学手ぶれ補正は2倍ズームに対応し、2000万画素と1200画素のデュアルカメラです。ドイツの有名カメラ・レンズメーカーとなる Leica (ライカ) 社の技術提供によるもので、「Leica」のロゴが大きく入っています。この2つのカメラにより、一眼カメラで撮影したような被写界深度(被写体深度)の高い写真撮影や、撮影後のピント調整も可能。

下り最大 600Mbps の LTE Cat.12 通信やデュアル SIM に対応。nanoSIM スロットが2つ備わっており、片方は microSD カードと共用になります。接続端子は USB Type-C で、4000mAh バッテリーは急速充電 SuperCharge 技術を採用し、高速な充電が可能。

Mate 9 Pro – Huawei
http://consumer.huawei.com/cn/mobile-phones/mate9-pro/




Posted by GPad   @   2016年11月14日 月曜日 8 comments
Tags : , , , , , , ,

8 Comments

Comments
10月 24, 2016
00:18
#1 匿名 :

ホームボタンあると、フロントはまんまGalaxy Edgeやね(;´∀`)

10月 24, 2016
17:59
#2 匿名 :

エッジって結局需要あるのか?

10月 25, 2016
22:16
#3 tytop :

auからの発売はないでしょうねぇ~

10月 25, 2016
22:26
#4 匿名 :

日本で販売されるとしたら、SIMフリーかMVNO経由だと思うよー

10月 25, 2016
22:34
#5 tytop :

ですよね~早速の情報ありがとうございます(^_^)/

11月 14, 2016
21:39
#6 匿名 :

ポルシェモデルに比べ相当安い!
ポルシェ好きじゃないかぎりはProの方を選ぶね(;´∀`)
Mate9は日本販売されるみたいだけどProもされるのかなぁ

11月 14, 2016
23:49
#7 匿名 :

日本メーカーからこういうハイスペック出ないものかね。

11月 16, 2016
01:18
#8 anonymous :

日本メーカーってもう殆ど無いからね。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»