コダック、自社ブランド初の Android スマートフォン「Kodak IM5」登場、英国 Bullitt 製造で価格280ユーロ(約39,000円)

Filed in Phone - 電話 1 comments

Kodak IM5

米国に本拠を置く世界大手の写真用品コダックは同社ブランドとして初となる Android スマートフォン「Kodak IM5」登場。オクタコアプロセッサ搭載の5インチエントリーモデル。オランダにて価格280ユーロ(約39,000円)で販売開始。

■ スペック

  • OS: Android 4.4 KitKat (5.0 Lollipop バージョンアップ予定)
  • CPU: MediaTek MT6592 (Cortex-A7) Octa-core 1.7GHz
  • GPU: Mali-450MP
  • RAM: 1GB
  • ROM: 8GB
  • サイズ: 140×78×12mm
  • 重量: 120g
  • ディスプレイ: 5インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1280×720 HD
  • カメラ: 13MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 5MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: W-CDMA / GSM
  • パケット通信: HSPA, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー
  • 外部端子: microSD(Max 32GB), miroUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2150mAh
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト
  • 製造メーカー: Bullitt
  • その他: 専用アプリストア、Google Play 対応

※ プレス資料では解像度 Full-HD となっていますが HD が正しいようです。

2015年1月、コダックは世界で初めてロールフィルムおよびカラーフィルムを発売したメーカーで、世界で初めてデジタルカメラを開発した事でも有名です。2015年1月に米国ラスベガスにて開催された国際家電見本市 CES 2015 に合わせて自社ブランドとして初となる Android スマートフォン「Kodak IM5」を発表しました。

「Kodak IM5」は自社開発製品ではなく英国 Bullitt 社の OEM 製造品となります。詳細スペックはまだ公開されていませんが、5インチスマートフォンにしては軽量な 120g を実現。Android 4.4 のデフォルト UI ではなくコダック独自のユーザーインターフェースを採用しています。

機能的な特長として、撮影した写真を簡単かつ迅速に保存、共有、印刷ができるユニークな画像管理アプリを付属。将来的に写真を印刷や共有できるサービスも提供予定との事。販売はグローバルに予定されており、欧州での価格は価格229ユーロ(約32,000円)、英国185ポンド(約33,000円)、米国249ドル(約30,000円)、豪州335オーストラリアドル(約32,000円)となります。2015年第一四半期中に発売予定。

■ 追加情報 2015年6月16日
当初、2015年3月以降より英国や欧州にて発売されるとしていたスマートフォン「Kodak IM5」ですが、製品発表から音沙汰がなく販売が危ぶまれていました。ここに来て、オランダ (smartphoneshop.nl) で突如販売が開始、価格279.99ユーロ(約39,000円)で購入が可能となっています。

KODAK IM5 Smartphone – PRNewswire
http://www.prnewswire.com/news-releases/




Posted by GPad   @   2015年6月16日 火曜日 1 comments
Tags : , , ,

関連記事 - Related Posts

1 Comments

Comments
1月 7, 2015
11:14
#1 匿名 :

コダックって倒産してませんでしたっけ?と思ってしらべたら米国法人のみで、2013年に規模縮小して倒産免れてるんですな。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»