レノボ、Dolby Atmos 対応デュアルスピーカー搭載のミッドレンジモデル5インチスマートフォン「VIBE K5 Plus」発表(更新)

Filed in Phone - 電話 0 comments

Lenovo VIBE K5 Plus

レノボ、Dolby Atmos 対応のデュアルスピーカーを搭載したミッドレンジモデル5インチスマートフォン「VIBE K5 Plus」発表。LTE 通信対応 Android 5.1 Lollipop にオクタコアプロセッサ搭載。2016年3月以降より価格149ドル(約17,000円)で発売。

■ スペック

  • OS: Android 5.1 Lollipop
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 616 (MSM8939) Octa-core 1.5GHz
  • GPU: Adreno 405
  • RAM: 2GB or 3GB
  • ROM: 16GB
  • サイズ: 142×71×8.2mm
  • 重量: 150g
  • ディスプレイ: 5インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 13MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 5MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 5, 7, 8, 20) TDD-LTE(Bands 38, 40, 41) W-CDMA(850/900/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.4, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.1
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー
  • 外部端子: microSD(Max 32GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2750mAh
  • 筐体カラー: プラチナシルバー、シャンパンゴールド、グラファイトグレイ
  • その他: Google Play、テザリング対応、Dolby Atmos 対応デュアルスピーカー搭載

※ 2016年8月に RAM 3GB モデルが追加。

レノボ、スペイン・バルセロナで毎年開催される国際モバイル見本市 MWC に合わせて、2016年2月に低価格なミッドレンジモデルながらも Dolby Atmos に対応したデュアルスピーカー搭載の5インチスマートフォン「VIBE K5 Plus」発表。3月以降より価格149ドル(約17,000円)で米国を含めた世界各国で販売予定。

「VIBE K5 Plus」には搭載チップセットを Snapdragon 616 から Snapdragon 415 に変更したモデル「VIBE K5」も用意されています。「VIBE K5」は解像度が 1280×720 に下げられており、チップセットを変更したことで価格129ドル(約15,000円)とより安い端末となっています。

■ 追加情報 2016年8月1日
インド市場でも「VIBE K5 Plus」が発表。インドでの発表に合わせて RAM 3GB モデルが新たに追加されています。RAM 以外の仕様は同じで、価格は RAM 2GB モデルが7999ルピー(約12,000円)、RAM 3GB モデルが8499ルピー(約13,000円)となっています。

VIBE K5 Plus – Lenovo
http://blog.lenovo.com/




Posted by G Pad   @   2016年2月22日 月曜日 0 comments
Tags : , , , , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»