モトローラ、Android 4.4 搭載のエントリーモデル4.3インチスマートフォン「Moto E」発表、価格129ドル(約13,000円)

Filed in Phone - 電話 1 comments

Motorola Moto E

モトローラ、Android 4.4 KitKat にクアッドコアプロセッサ Snapdragon 200 搭載、4.3インチのコンパクトな低価格エントリーモデルスマートフォン「Moto E」発表。価格129ドル(約13,000円)で発売。米国以外に欧州、中東、アジア地域などで販売。

■ スペック

  • OS: Android 4.4.2 KitKat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 200 (Cortex-A7) Dual-core 1.2GHz
  • GPU: Adreno 302
  • RAM: 1GB
  • ROM: 4GB
  • サイズ: 124.8×64.8×12.3mm
  • 重量: 142g
  • ディスプレイ: 4.3インチ マルチタッチディスプレイ 静電容量式 ゴリラガラス3採用
  • 解像度: 960×540 qHD (256ppi)
  • カメラ: 5MP(背面 CMOS) LED フラッシュ無し、前面カメラ無し
  • ネットワーク: W-CDMA(850/900/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS(GLOANSS), Gセンサー, 近接センサー, 光センサー
  • 外部端子: microSD(Max 32GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: Li-Ion 1980mAh (取外し不可)
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト
  • バックカバーカラー: ホワイト、イエロー、グリーン、パープル、レッド、ブラック、ブルー
  • その他: Google Play、防滴対応

※ Dual-SIM モデル有り、販売地域により対応ネットワークが異なります。
※ 2014年6月4日より Android 4.4.3 への OS バージョンアップ提供済み。

モトローラ、Moto シリーズとしては最も安価でコンパクトなスマートフォン「Moto E」発表。4.3インチサイズで米国販売価格は129ドル(約13,000円)。欧州、中東、アジアなどでの販売予定。デュアル SIM 対応や、ネットワークの異なるモデルも用意されています。

モトローラの公式スペックでの対応ネットワークは UMTS 850/900/1900/2100MHz, AWS 850/1700/1900 (2100) MHz + QGSM 850/900/1800/19000MHz, GSM 850/900/1800/1900MHz, CDMA 800/850/1900MHz となっております。

■ 追加情報 2014年6月4日
「Moto E」に対し、Android 4.4.3 への OS バージョンアップを含む機能追加改善のソフトウェアアップデートが2014年6月4日より提供開始。(詳細

Moto E – Motorola
http://www.motorola.com/us/consumers/shop-all-other/Moto-E/moto-e.html




Posted by GPad   @   2014年5月14日 水曜日 1 comments
Tags : , , ,

関連記事 - Related Posts

1 Comments

Comments
5月 14, 2014
01:10
#1 匿名 :

国内のMVNO事業者はこういう端末扱ってほしいよ

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»