OPPO ジャパン、デュアルカメラ Snapdragon 660 搭載 アスペクト比 18対9 縦長 6インチスマートフォン「R11s」登場、2月9日発売

Filed in Phone - 電話 13 comments

OPPO Japan R11s

OPPO ジャパン、同社として初となる日本国内市場向けアスペクト比 18対9 縦長 AMOLED ディスプレイ採用 6インチスマートフォン「R11s」登場。Android 7.1 オクタコアプロセッサ Snapragon 660 やデュアルカメラを搭載。価格57,980円(税別)で2018年2月9日発売。

■ スペック

  • OS: ColorOS 3.2 (Android 7.1.1 Nougat ベース)
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 660 (SDM660) Octa-core 2.2GHz
  • GPU: Adreno 512
  • RAM: 4GB
  • ROM: 64GB
  • サイズ: 155.1×75.5×7.1mm
  • 重量: 153g
  • ディスプレイ: 6.01インチ AMOLED マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 2160×1080 FHD+ (401ppi)
  • カメラ: 20MP + 16MP(背面 CMOS F1.7 + F1.7) LED フラッシュ付き 20MP(前面 CMOS F2.0)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 18, 19, 20, 26, 28) TDD-LTE(Bands 38, 39, 40, 41) W-CDMA(Bands 1, 2, 4, 5, 6, 8, 19) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.6, HSPA+, EV-DO Rev.A, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 256GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 3205mAh
  • 筐体カラー: レッド、ブラック、シャンパンゴールド
  • その他: VoLTE、ハイレゾ再生、SIM デュアルスタンバイ、VOOC 急速充電対応

※ SIM Slot は片方が microSD カードと共用となります。

OPPO ジャパン、同社として初となる日本国内市場向けとなる6.01インチスマートフォン「R11s」を2018年1月31日に正式発表。リア(背面)に2000万画素と1600万画素のデュルアカメラを搭載したファブレットサイズの製品で、アスペクト比 18対9 縦長 AMOLED ディスプレイを採用したミッドレンジスマートフォンとして登場。

「R11s」は2017年11月に中国市場にて発表された製品です。グローバルモデル同様に日本向けも筐体カラーはレッド、ブラック、ゴールドの3種類を用意。SIM ロックフリー端末としてヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店で取扱。2018年2月9日より価格57,980円(税別)で発売。

Android 7.1.1 ベース Color OS 3.2 に、Qualcomm のプラットフォーム(チップセット、プロセッサ) Snapdragon 660 を搭載。特徴として、フロント(前面)には2000万画素カメラや指紋センサー内蔵ホームボタンを備えます。接続端子は USB Type-C ではなく microUSB を採用、独自開発した急速充電技術 VOOC に対応しており、5分の充電で2時間の通話ができるとしています。

ネットワークに対応。下り最大 300Mbps 上り 150Mbps の高速通信 LTE Cat.6 に対応し、nanoSIM カードが2枚装着できるデュアル SIM 端末です。SIM スロットの片方は microSD カードと共用になります。SIM デュアルスタンバイや、高音質通話 VoLTE に対応します。

OPPO ジャパンは2017年から日本でのスマートフォン販売準備を進めており、日本語の公式ページやツイッターアカウントも開設。同社として「R11s」が日本に投入する初の Android スマートフォンとなります。

R11s – OPPO Japan
http://www.oppo.com/jp/

※ プレスリリース直受けのためメーカーページへリンクしています。




Posted by GPad   @   2018年2月9日 金曜日 13 comments
Tags : , , , , , ,

13 Comments

Comments
1月 22, 2018
12:21
#1 おっぽ! :

おおー! R11 ではなく R11s の方を投入かー!
中国メーカーが続々と国内SIMフリー市場に参入ですねぇ

1月 22, 2018
12:25
#2 匿名 :

SIMフリーの他、キャリアではドコモが扱うなんて噂もあるようですが、どうなるんでしょうね

1月 22, 2018
15:02
#3 匿名 :

値段がzenfone4より下回らなければ、この国では売れないと思う。

1月 22, 2018
17:39
#4 匿名 :

五万円台で出りゃ御の字だなぁ
六万だと流石に…

1月 22, 2018
17:41
#5 匿名 :

価格によって買うか決める

1月 22, 2018
20:07
#6 匿名 :

au使えるのか、band19使えるのかが凄く気になる

1月 23, 2018
02:24
#7 匿名 :

型落ちじゃん

1月 23, 2018
08:39
#8 匿名 :

現時点での最新機種では?

1月 23, 2018
19:35
#9 匿名 :

とうとう日本上陸か

1月 31, 2018
11:32
#10 匿名 :

ソニーより魅力ある端末多いから期待。

1月 31, 2018
17:50
#11 匿名 :

カメラメーカーを標榜しながら、未だに暗いレンズと光学手ぶれ補正を持たない某スマートフォンよりずっと良いと思う。

1月 31, 2018
20:59
#12 匿名 :

日本のスマホメーカーは、全部つぶれたからなあ・・もっと海外のメーカーに来てほしいわ。

1月 31, 2018
23:56
#13 匿名 :

ColorOS…

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»