ソフトバンク ZTE 社製 3カ国語表示対応「Libero 003Z」

Filed in Phone - 電話 1 comments

SoftBank ZTE Libero 003Z

ソフトバンク ZTE Libero 003Z

3カ国語表示対応、ZTE 社製 Android 2.2 搭載スマートフォン。基本機能は一通りそろったエントリーモデル、2010年12月24日発売。月々割を適用した場合に実質価格で0円で入手可能。

■ スペック

  • OS: Android 2.2
  • CPU: Qualcomm MSM7227 600MHz
  • RAM: 512MB
  • サイズ: 114×57×12.5mm
  • 重さ: 110g
  • ディスプレイ: 3.5インチ TFTマルチタッチ液晶
  • 解像度: 800×480 WVGA
  • カメラ: 5MP オートフォーカス
  • ネットワーク: W-CDMA方式、GSM方式(850/900/1800/1900MHz)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g Bluetooth 2.1+EDR
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト
  • 外部端子: microSDHC 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 1250mAh
  • その他: S!メール対応 3カ国語表示対応(日本語・英語・中国語)

このサイズと機能で110gってのは超軽いんじゃないでしょうか?特別目立った仕様はないですがエントリーモデルとしては魅力的な製品ですね。ZTE(中興)の「ZTE Blade」の OEM 製品です。欧州、欧米、アジアの各国で既に販売中の端末です。

ちなみに、ZTE の製品情報だと重さは130gでカメラの画素数が 3MP になってるんですが・・・ソフトバンク版は軽くてカメラの画素数をアップしたのかな?

■ 追加情報 2010年12月22日
発売日が発表12月24日発売。価格情報は新規で24,000円前後、機種変更で30,000円前後。但し!月々割を適用した場合実質価格で0円で入手可能との事。

■ 追加情報 2011年11月15日
ソフトウェアアップデートにより緊急地震速報へ対応

Libero SoftBank 003Z – ソフトバンクモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/003z/




Posted by GPad   @   2010年12月23日 木曜日 1 comments
Tags : ,

1 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»