ソニーモバイル、エクスペリアシリーズ初デュアルカメラ搭載 5.8インチスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」発表

Filed in Phone - 電話 10 comments

Sony Mobile Xperia XZ2 Premium

ソニーモバイル、エクスペリアシリーズ初となるリア(背面)にデュアルカメラを搭載した5.8インチスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」発表。4K ディスプレイ Android 8.0 Snapdragon 845 RAM 6GB なども採用。2018年夏以降発売予定。

■ スペック

  • OS: Android 8.0 Oreo
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 845 (SDM845) Octa-core 2.8GHz
  • GPU: Adreno 630
  • RAM: 6GB
  • ROM: 64GB UFS
  • サイズ: 158×80×11.9mm (最薄部 6.4mm)
  • 重量: 236g
  • ディスプレイ: 5.8インチ TRILUMINOS Display for mobile マルチタッチ 静電容量式 Gorilla Glass 5 採用
  • 解像度: 3840×2160 4K UHD
  • カメラ: 19.2MP + 12.2MP (背面 Motion Eye 1/2.3 Exmor RS for Mobile G Lens F1.8 + F1.6) LED フラッシュ付き 13MP(前面 1/3.06 Exmor RS for Mobile F2.0)
  • ビデオ: 4K HDR, 1080p@960fps スーパースローモーション撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE / W-CDMA / GSM
  • パケット通信: LTE Cat.18, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM (Single) or nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 5.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 400GB), USB Type-C 3.1
  • バッテリー: 3540mAh
  • 筐体カラー: クロムブラック、クロムシルバー
  • その他: アルミフレーム3Dガラス採用、VoLTE、防水(IPX5, IPX8) 防塵(IP6X)、ハイレゾ再生、ワイヤレス充電 Qi、急速充電 (QuickCharge 3.0) 対応

※ 型番や販売される地域により対応ネットワークが異なります。
※ SIM スロットはシングルとデュアルモデルが用意されています。
※ 3.5mmオーディオジャックは非搭載。
※ USB Type-C タイプの 3.5mmオーディオジャックアダプターが付属します。

ソニーモバイル、エクスペリアシリーズとしては初となるリア(背面)に1920万画素と1220万画素のデュアルカメラを搭載した5.8インチスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」発表。2018年2月に発表された5.7インチスマートフォン「Xperia XZ2」の上位モデルとなる製品で、カメラの他に画面サイズや解像度もグレードアップしています。

「Xperia XZ2 Premium」のリアに備わったデュアルカメラは、1920万画素の方がカラーで Motion Eye 1/ 2.3” Exmor RS Pixel Pitch 1.22μm 25mm wide Sony’s award-winning G Lens F1.8 を採用。1220万画素の方がモノクロで Black & White 1/2.3″ Exmor RS Pixel pitch 1.55μm G Lens F1.6 を採用しています。

静止画での最高感度は ISO 51200 で、動画の最高感度は ISO 12800 を実現。非常に暗い場面(シーン)などでもカメラライトを使用せずに明るい写真や映像を撮影することが可能です。4K 動画撮影や 960fps のスーパースローモーション動画撮影などにも対応。「Xperia XZ2」ではスーパースローモーション動画撮影は HD 解像度まででしたが Full-HD まで対応可能になりました。

フラグシップモデルの名に相応しいスペックで Android 8.0 Oreo オクタコアプロセッサ Snapdragon 845 RAM 6GB ストレージ 64GB を搭載。フロント(前面)ディスプレイは TRILUMINOS Display for mobile X-Reality の5.8インチサイズで解像度 4K UHD を実現。

X20 モデムを搭載することで下り最大 1.2Gbps の LTE Cat.18 通信に対応。SIM スロットは nanoSIM で、販売される地域によりシングルかデュアルになります。その他、防水防塵や新たにワイヤレス充電 Qi に対応します。3.5mmオーディオジャックは省かれており、USB Type-C タイプの変換アダプターが付属します。筐体カラーはクロムブラック (Chrome Black) とクロムシルバー (Chrome Silver) の2種類です。

Xperia XZ2 Premium – Sony Mobile
https://www.sonymobile.com/global-en/products/phones/xperia-xz2-premium/




Posted by GPad   @   2018年4月17日 火曜日 10 comments
Tags : , , , , , , , , , ,

10 Comments

Comments
4月 17, 2018
17:46
#1 匿名 :

ベゼルは無駄に広いし何より重い、一体何を考えているのか聞いてみたい出来

4月 17, 2018
22:42
#2 匿名 :

これもXperia XZ2と同じように普通におくだけ充電は出来ないんだろうね。
素直にソニー純正の充電器をお買い上げくださいってことかな。

4月 17, 2018
22:57
#3 匿名 :

ベゼルでか。厚い。重い。3重苦。

4月 17, 2018
23:46
#4 匿名 :

え?重すぎでしょw note8より46gも思い。

4月 17, 2018
23:53
#5 匿名 :

こりゃあ売れませんわなあ。ほんと、ソニモバは駄目過ぎる。

4月 18, 2018
08:25
#6 匿名 :

ソニー見限ってLGのV30+に機種変したわ
音良いし思ったより軽かったから満足してる

Xperiaはなんで工学手ブレ補正を採用しないのか

4月 18, 2018
09:29
#7 匿名 :

光学手ぶれ補正ね。
しかし、それを搭載してしまうとソニーのカメラが売りにくくなるから。
同じくXperiaにV30+のように専用音源チップを搭載しないのもWALKMANが売りにくくなるから。
だからどれも中途半端になってしまう。
あとは根本的に赤字体質なのでコストを掛けられないということでしょう。

4月 18, 2018
10:40
#8 防水必須職の男 :

18:9の4Kを期待していたけど、まだ時間がかかるようですね。
液晶の量産体制が整っていない為なのか、スナドラ845が18:9の4Kに対応していない為なのか分かりませんが、いずれにせよ私の物欲は消滅した。
3540mAhに増量した事だけはGood

4月 18, 2018
13:47
#9 匿名 :

ソニーはディスプレイを生産していないので、今までのXperiaは社外からディスプレイを供給されてきました。
おそらく18:9の4K液晶ディスプレイを生産するメーカーが無かったんでしょう。
それと今までのXperiaの4K液晶はフル4Kではなくなんちゃって4Kディスプレイです。
ただ、236gもあるのにバッテリーが3540mAhしかないってのは、一体どこに重量が使われているんだろ?

4月 19, 2018
06:58
#10 三太 :

サンプル展示の写真を見た限り意外と良さそうだった
無駄に重い気がするけど手にフィットする形だと意外と重くしバッテリー容量大きいのは良い。
むしろ気になるのはカメラがどこまで良くなっているかかな。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»