ソニーモバイル、世界初 4K HDR 5.5インチディスプレイ採用 1Gbps LTE Cat.16 対応スマートフォン「Xperia XZ Premium」発表

Filed in Phone - 電話 14 comments

Sony Mobile Xperia XZ Premium

ソニーモバイル、世界初 4K HDR 5.5インチディスプレイを採用したエクスペリアスマートフォン「Xperia XZ Premium」発表。オクタコアプロセッサ Snapdragon 835 搭載 1GBbps LTE Cat.16 に対応した2017年フラグシップモデル。

■ スペック

  • 型番: G8141 / G8142
  • コードネーム: Maple
  • OS: Android 7.1 Nougat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 835 (MSM8998) Octa-core 2.45GHz
  • GPU: Adreno 540
  • RAM: 4GB
  • ROM: 64GB
  • サイズ: 156×77×7.9mm
  • 重量: 195g
  • ディスプレイ: 5.5インチ マルチタッチ 静電容量式 ゴリラガラス5採用
  • 解像度: 3840×2160 4K UHD
  • カメラ: 19MP(背面 Sony Exmor RS Hybird AF) LED フラッシュ付き 13MP(前面 Sony Exmor RS F2.0)
  • ビデオ: 4K 動画 960fps 超スローモーション撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 12, 13, 17, 19, 20, 26, 28, 29) TDD-LTE(Bands 38, 39, 40, 41) W-CDMA(800/850/900/1700/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: DL LTE Cat.16 / UL Cat.13 , HSPA+, W-CDMA, GSM
  • SIM Slot: nanoSIM (Single-SIM or Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/n/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD, USB Type-C 3.1, 3.5mmオーデオジャック
  • バッテリー: 3230mAh (取外し不可)
  • 筐体カラー: ルミナスクロム、ディープシーブラック
  • その他: 防水防塵(IP68)、急速充電 QuckCharge 4.0

※ 型番 G8142 はデュアル SIM モデルです。

ソニーモバイル、世界初 4K HDR の5.5インチディスプレイを採用したエクスペリアシリーズとして最上位スマートフォン「Xperia XZ Premium」を2017年2月27日に正式発表。筐体カラーは ルミナスクロム (Luminous Chrome)、ディープシーブラック (Deepsea Black) の2種類で、5月以降に日本も含めたグローバル販売を予定。

「Xperia XZ Premium」は2016年9月1日に発表され日本でも販売された「Xperia XZ」の名前にプレミアムが付与された製品で、搭載プロセッサや解像度、カメラなどが大幅にグレードアップ(強化)された2017年モデルハイスペックスマートフォンとして登場。

世界初となる Qualcomm の最新チップセット Snapdragon 835 (MSM8998) を搭載し、解像度は 3840×2160 4K UHD HDR を実現。モデム X16 搭載することで、下り最大 1Gbps の LTE Cat.16 と、上り最大 150Mbps の LTE Cat.13 や CA 4x20MHz に対応します。

外部接続端子では USB3.1 Gen1 に対応しており、従来比(USB2.0)最大10倍となる、最大 5Gbps でデータ転送が可能です。バッテリーにおいては、Qnovo社(米国・カリフォルニア州)のバッテリー制御技術を引き続き搭載。急速充電技術 Quick Charge 4.0 にも対応。

リア(背面)に1900万画素のソニー製イメージセンサー Exmor RS for Mobile を搭載。「Motion Eye (モーションアイ)」と呼ばれるソニー独自のカメラを採用しており、Predictive Capture(先読み撮影)機能では、被写体の動きを検出すると、自動的に最大4フレーム分の画像をバッファリングし、シャッターが押される直前の画像も記録することで、決定的な瞬間を捉えます。高解像度 4K 動画や、最大 960fps の超スローモーショーン動画撮影が可能。

■ 追加情報 2017年2月28日
MWC 2017 に合わせて正式発表された「Xperia XZ Premium」の日本販売に関して、国内通信キャリアではNTTドコモのみが取扱う見通し。尚、同時発表された「Xperia XZs」は大手3社、ドコモ、KDDI au、ソフトバンクから2017年夏モデルとして投入する予定です。

Xperia XZ Premium – Sony Mobile
https://www.sonymobile.com/global-en/products/phones/xperia-xz-premium/




Posted by GPad   @   2017年2月27日 月曜日 14 comments
Tags : , , , , , , ,

14 Comments

Comments
2月 26, 2017
17:13
#1 匿名 :

3840×2160 4K UHDディスプレイ搭載なら過去にソニーはXperia Z5 Premiumを投入していますね。

2月 26, 2017
17:16
#2 GPad :

匿名 様
ご指摘有難うございます。
4K の説明文章を一部訂正いたしました。
誤りがあり申し訳ありません。 m(_ _)m

2月 26, 2017
17:41
#3 匿名 :

もしこれが本当ならめちゃ嬉しいwグロ版絶対買う!!

2月 26, 2017
20:44
#4 匿名 :

今度こそ光学手ぶれ補正とRAW撮影可能になるかな?

2月 27, 2017
00:57
#5 匿名 :

質感がツルテカじゃなかったらNuAns Neoと変わらんな

2月 27, 2017
02:26
#6 匿名 :

Z5のときに見送って良かった。
買います。

2月 27, 2017
17:56
#7 匿名 :

premiumはいいがXZsがお粗末。

2月 27, 2017
19:35
#8 匿名 :

バッテリーもたなそう。
どうせならultraにこのスペックかつ大容量バッテリーを積んでほしい。

2月 27, 2017
19:48
#9 な :

snapdragon 825になってますよ。

2月 27, 2017
19:55
#10 匿名 :

4kスナドラは満足だけど上下ベゼルとスピーカー穴バッテリーが残念
ソニーにしたら頑張ったほうだろうね

2月 27, 2017
20:06
#11 GPad :

な 様
ご指摘有難うございます。
訂正いたしました。 m(_ _)m

2月 27, 2017
20:17
#12 匿名 :

4Kの懸念はバッテリー持ちですね
上下ベゼルが比較的太いのでバッテリー容量多く出来るのかと予想してましたが、それほど多くない…

2月 27, 2017
21:39
#13 匿名 :

上下のベゼルが非常に大きい割に電池は小さく重い。
RAMは4GBとフラグシップとしては小さい。
バランス悪い。

2月 28, 2017
10:50
#14 Xperia :

Qualcommの公式リリースに初の商用スマホと書いています。
https://www.qualcomm.com/news/snapdragon/2017/02/27/powered-snapdragon-835-sony-xperia-xz-premium-reaches-gigabit-speeds

最大顧客のGalaxy S8が4/21発売の噂があるので遅くとも4月中旬までに発売するのでは?と思います。なお日本の発売(以下略

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»