UQ mobile、WiMAX 2+ 下り最大 220Mbps 通信対応 5.2インチスマートフォン「Huawei P9 lite PREMIUM」登場、11月25日発売

Filed in Phone - 電話 3 comments

UQ mobile Huawei P9 lite PREMIUM

UQ mobile、同社独自モデルとしてファーウェイ製の5.2インチスマートフォン「Huawei P9 lite PREMIUM」登場。Android 6.0 オクタコアプロセッサ Snapdragon 617 や指紋センサー搭載。WiMAX 2+ 下り最大 220Mbps 通信対応で2016年11月25日より発売。

■ スペック

  • OS: Android 6.0 Marshmallow
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 617 (MSM8952 1.5GHz x4 + 1.2GHz x4) Octa-core
  • GPU: Adreno 405
  • RAM: 3GB
  • ROM: 16GB
  • サイズ: 146.8×72.6×7.5mm
  • 重量: 147g
  • ディスプレイ: 5.2インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD (424ppi)
  • UI: EMUI 4.1
  • カメラ: 13MP (背面 CMOS) デュアル LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Band 1, 26) TDD-LTE, WiMAX 2+(Bands 41)
  • パケット通信: LTE Cat.6
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 3000mAh
  • 筐体カラー: ホワイト、ゴールド、ブラック
  • その他: Google Play、VoLTE 対応、SIM ロックフリー

UQ mobile、既にグローバル発表や国内で SIM ロックフリー端末として販売されているファーウェイ・ジャパン製スマートフォン「Huawei P9 lite」のオリジナルモデルを「Huawei P9 lite PREMIUM」として発表。2016年冬モデルとして価格28,900円(税別)で11月25日発売。

通常の「Huawei P9 lite」との違いは搭載プロセッサが Kirin 650 から Snapdragon 617 に変更され、RAM が 2GB から 3GB にグレードアップ。UQ mobile が展開中の全国エリアで使える WiMAX 2+ のキャリアアグリゲーション採用し、下り最大 220Mbps の高速 LTE 通信に対応します。

製品の特徴として、リア(背面)には指紋センサーや1300万画素カメラを備え、3000mAh の大容量バッテリー搭載で、スマートな省エネ設計により電池持ちも安心です。SIM ロックフリーのスマートフォンとして UQ mobile より販売されます。

■ 追加情報 2016年11月21日
10月24日に取扱が発表されたスマートフォン「Huawei P9 lite PREMIUM」の発売日決定。当初11月以降と案内されていましたが、11月25日(金)より順次販売が開始されます。

Huawei P9 lite PREMIUM – UQ mobile
http://www.uqwimax.jp/products/mobile/sp/p9_lite_premium/




Posted by GPad   @   2016年11月25日 金曜日 3 comments
Tags : , , , , , , ,

3 Comments

Comments
10月 24, 2016
23:26
#1 匿名 :

ライトでプレミアムって?www
哲学かなにかかな・・・。

11月 25, 2016
07:55
#2 匿名 :

625か650にして干すかったなぁ~なんて

11月 25, 2016
21:18
#3 匿名 :

全く中身別物だな

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»