ワイモバイル、グーグルブランドの LG 製ネクサススマートフォン「Nexus 5X」取扱開始、VoLTE 対応で10月20日発売

Filed in Phone - 電話 0 comments

NTT docomo Google Nexus 5X by LG

ワイモバイル、国内通信キャリアとしてグーグルブランドのネクサススマートフォン「Nexus 5X」取扱を発表。LG 製で最新 OS Android 6.0 や6コアプロセッサ、指紋センサーなどを搭載。LTE Cat.6 や VoLTE に対応。2015年10月20日発売。

■ スペック

  • 型番: LG-H791
  • OS: Android 6.0 Marshmallow
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 808 (MSM8992) Hexa-core (ARMv8-A Cortex A57 x2 + Cortex A53 x4) 2GHz
  • GPU: Adreno 418
  • RAM: 2GB LPDDR3
  • ROM: 16GB or 32GB
  • サイズ: 147×72.6×7.9mm
  • 重量: 136g
  • ディスプレイ: 5.2インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式 ゴリラガラス3採用
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 12.3MP(背面 CMOS レーザー AF F2.0) デュアル LED フラッシュ付き 5MP(前面 CMOS F2.2)
  • ビデオ: 4K 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 8, 9, 17, 18, 19, 20, 26, 28) TDD-LTE(Bands 38, 40, 41) W-CDMA(Bands 1, 2, 4, 5, 6, 8, 9, 19) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.6, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, ジャイロスコープ, デジタルコンパス, 気圧計, ホールセンサー, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2700mAh
  • 筐体カラー: クオーツホワイト、チャコールブラック、アイスブルー
  • その他: VoLTE、急速充電対応

※ microSD カードスロットは無し。
※ TDD-LTE / GSM 通信は海外利用、国際ローミング時に対応となります。
※ 2016年9月7日より Android 7.0 Nougat バージョンアップ提供済み。
※ 2016年12月6日より Android 7.1.1 Nougat バージョンアップ提供済み。

■ ワイモバイルとして3機種目のネクサス
ワイモバイル、2015年冬モデルに同社として3機種目となるグーグルブランドの LG 製ネクサススマートフォン「Nexus 5X」取扱発表。ワイモバイルではイー・モバイル時代となる2013年11月15日に同社初のネクサススマートフォン「Nexus 5 (EM01L)」を発売。その後、2014年12月11日に「Nexus 6」を発売しています。

■ ワイモバイル販売モデルは3色展開
「Nexus 5X」はグーグルからも SIM ロックフリー端末として Google Play ストアにて販売されます。Google Play ストアでは筐体カラークオーツホワイト、チャコールブラック、アイスブルーの3種類とストレージ 16GB と 32GB が用意されています。ワイモバイルでも同様のラインナップを用意。

■ パワーとパフォーマンス
5.2インチ ディスプレイ、Qualcomm Snapdragon 808 プロセッサ、そして 2,700 mAh の電池を搭載。美しい画面で動画、アプリ、ゲームを快適に1日中楽しめます。電池が残り少なくなったら、USB Type-C プラグで急速充電。このプラグは上下を気にせず差し込めます。

■ 多くの光を取り込むカメラ
大きな 1.55µm ピクセルにより薄暗い環境でも多くの光を取り込み、シャープで鮮明な写真を撮影できます。さらに、起動が速くて使いやすい Google カメラ アプリで大切な瞬間も逃しません。

■ 指先で守るセキュリティ
「Nexus 5X」では、スマートフォンを持つときの手の形を考慮して背面に指紋センサーを搭載。より簡単に、より安全に使用できます。スマートフォン本体や対応アプリはたった1回のタップでロック解除が可能です。

■ Sensor Hub 搭載
2015年モデルとなるネクサススマートフォンには「Sensor Hub (センサー・ハブ)」と呼ばれるメインとは別の小型プロセッサを搭載。これは、端末の各センサーをモニタリング(監視)し、その動向をセーブする役割があります。本来はメインプロセッサが一緒に処理していた作業を「Sensor Hub」が代行することで、メインプロセッサの大きな電力を使用することなく、端末全体の消費電力を効率的に下げるとしています。

■ 追加情報 2015年10月15日
9月30日にワイモバイルでの取扱が正式発表された「Nexus 5X」の発売日決定。当初、10月下旬と案内されていましたが10月20日より販売が開始されます。本体価格はストレージ 16GB モデルが75,168円で、32GB モデルは80,352円となります。発売に合わせて同社では VoLTE サービスも開始。同日より利用可能となります。

■ 追加情報 2016年9月7日
Android 7.0 Nougat へのバージョンアップ提供開始。日本国内で販売されたスマートフォンとしては最速での Android 7.0 バージョンアップ端末となります。(詳細

■ 追加情報 2016年12月6日
Android 7.1.1 Nougat への OS バージョンアップ提供開始。(詳細

Google スマートフォン「Nexus 5X」10月下旬以降発売 – ワイモバイル
http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2015/20150930_01/




Posted by GPad   @   2015年10月20日 火曜日 0 comments
Tags : , , , , , , , , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»