ZTE ジャパン、Snapdragon 820 RAM 4GB 搭載 WQHD 解像度 5.5インチスマートフォン「AXON 7」発表、価格59,800円で10月21日発売

Filed in Phone - 電話 15 comments

ZTE Japan AXON 7

ZTE、クアッドコアプロセッサ Sanpdragon 820 RAM 4GB 指紋センサー搭載 WQHD 解像度の5.5インチスマートフォン「AXON 7」日本販売発表。SIM ロックフリー端末として価格59,800円(税別)で2016年10月21日発売。

■ スペック

  • OS: Android 6.0 Marshmallow
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core 2.2GHz
  • GPU: Adreno 530
  • RAM: 4GB
  • ROM: 64GB
  • サイズ: 151.7×75×7.9mm
  • 重量: 175g
  • ディスプレイ: 5.5インチ Super AMOLED マルチタッチ ゴリラガラス4採用
  • 解像度: 2560×1440 WQHD
  • カメラ: 20MP(背面 OIS + EIS F1.8) LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 8, 19, 28) TDD-LTE(Bands 41) W-CDMA(Bands 1, 6, 8, 19) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.6, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.1
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 3250mAh
  • 筐体カラー: イオンゴールド、クオーツグレー
  • その他: 急速充電、Hi-Fi ハイレゾ、SIM デュアルスタンバイ、USB OTG 電源出力対応、SIM ロックフリー

※ SIM Slot 片方は microSD カードと共用です。

ZTE ジャパン、同社2016年フラグシップモデルとなるハイスペック5.5インチスマートフォン「AXON 7」日本販売発表。グローバルモデルには RAM 6GB で画面が感圧式と同じ機能をもったディスプレイを採用したモデルを用意していましたが、日本では RAM 4GB Super AMOLED ディスプレイのタイプのみとなります。

本体デザインは、ドイツ高級車 BMW のグループ企業「Design works」と共同開発。スポーツカーをモチーフにした流麗な曲線、優れたホールド感など見事な機能美を宿しています。筐体カラーイオンゴールドとクオーツグレーの2種類。

製品の特徴として、オーディオに非常に優れた端末となっており、映画館などに導入されている「Dolby Atmos (ドルビーアトモス)」を日本のスマートフォンとしては初めて採用。ハイレゾ音源の再生にも対応。音楽CDをはるかに超える高音質サウンドで、原音に近い臨場感や空気感まで味わうことができます。

ハイエンドオーディオで使われるD/Aコンバーター「AK4490」により、雑味・歪みといった濁りをなくした高音質Hi-Fiサウンドを実現。“目でみたような臨場感”を余すことなく表現します。さらに高音質録音チップとして「AK4961」を搭載しています。

下り最大 300Mbps 上り最大 50Mbps の LTE Cat.6 通信に対応、SIM スロットは nanoSIM カードが2枚挿入可能なデュアル SIM 仕様です。SIM スロットの片方は microSD カードと共用となります。注目すべき点は日本での発売も予定されており、年内に SIM ロックフリースマートフォンとして登場する可能性があります。

本体リア(背面)には、2000万画素、F値1.8の高性能カメラが、昼夜を問わず細部まで美しく描写。先進のオート機能により、自然できれいな写真をカメラまかせで簡単に撮影できます。接続端子は USB Type-C を採用、3250 mAh バッテリーは急速充電 QuickCharge 3.0 に対応。電源出力により他の端末への電源供給や充電が可能です。

価格は5.5インチスマートフォン「AXON 7」が59,800円(税別)、同時発表された小型モデルとなる「AXON 7 mini」が39,800円(税別)です。日本国内の家電量販店や MVNO サービスにて SIM ロックフリースマートフォンとして2016年10月21日より発売されます。

AXON 7 – ZTE Japan
http://www.ztemobile.jp/products/axon7.html




Posted by GPad   @   2016年10月13日 木曜日 15 comments
Tags : , , , , , ,

15 Comments

Comments
10月 13, 2016
04:34
#1 匿名 :

おお、結構値段も頑張ってるな、どこぞの台湾製より
あとは海外サイトで言われてる輝度の低さが許容できるか実物確認したら買っちゃおうかな

10月 13, 2016
04:35
#2 匿名 :

知られて困ることはないけど、位置測位にBaiduがあるのに一抹の不安を

10月 13, 2016
05:20
#3 匿名 :

特に欠点はないスペックだけどどこかが特化してる訳でもない端末。59800円出して買うのはどんな人なんだろ。

10月 13, 2016
08:51
#4 匿名 :

エッジ…って言うほどじゃないけど、
両サイドがカーブしてるよな?
強化ガラス保護フィルムが貼れない(出ない)のか??

10月 13, 2016
09:17
#5 匿名 :

やはりフラッグシップを謳うならディスプレイ解像度はWQHDがデフォルトだよな。

>位置測位にBaiduがあるのに一抹の不安を

だったらiPhoneもXperiaも使えないよ。

10月 13, 2016
09:23
#6 匿名 :

>59800円出して買うのはどんな人なんだろ。
年末に50k切るのを期待している人です…

10月 13, 2016
09:48
#7 匿名 :

定価は税抜で59800円だけど家電量販店とかだと
4万後半くらいで売ってますね。

10月 13, 2016
10:02
#8 anonymous :

>位置測位にBaiduがあるのに一抹の不安を

Baidu(百度)ではなくBeiDou(北斗)ですね。

位置情報測位システムとして、GPS(アメリカ)、GLONASS(ロシア)、BeiDou(中国)は最近の端末ではデフォルトで搭載されていますね。

10月 13, 2016
12:24
#9 匿名 :

なにがスポーツカーをモチーフにした流麗な曲線だよw
こじつけがましいな。

10月 13, 2016
12:37
#10 匿名 :

海外では$400なんだけど、日本だとこの価格でも競争力充分なのがちょっと悲しい
ただDaydreamとAndroid N対応予定と発表されたみたいで安心した
まだ油断はできないけど実際にアプデ・対応されたら購入候補に挙がる

10月 13, 2016
13:33
#11 匿名 :

S820でSIMフリーの国内向けだとこれが現実的な選択肢になるのかな
こんなのしか上位の選択肢になれない日本市場ェ…

10月 13, 2016
20:13
#12 匿名 :

デザインビミョーだな

10月 13, 2016
23:55
#13 anonymous :

>なにがスポーツカーをモチーフにした流麗な曲線だよ

正確にはBMWグループのDesignworksとZTEのコラボレーションによるデザイン仕上げが行われたと言う事で、スポーツカーは関係ないですね。

10月 14, 2016
10:58
#14 Tokumei :

>なにがスポーツカーをモチーフにした流麗な曲線だよ

Amazonにランボルギーニとかポルシェのチャリあるやろ。
あんな感じ。

10月 16, 2016
22:37
#15 匿名 :

強気な価格設定だね
まあせいぜい頑張って

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»