ZTE ジャパン、後ボケ調整可能なデュアルカメラ搭載 5.2インチスマートフォン「Blade V8」登場、価格34,800円で5月25日発売

Filed in Phone - 電話 1 comments

ZTE Japan Blade V8

ZTE ジャパン、デュアルカメラ搭載で後ボケ調整に対応した5.2インチスマートフォン「Blade V8」登場。前面 LED フラッシュ Android 7.0 オクタコアプロセッサや指紋センサー搭載。価格34,800円(税別)で2017年5月25日発売。

■ スペック

  • OS: Android 7.0 Nougat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 435 (MSM8940) Octa-core 1.4GHz
  • GPU: Adreno 505
  • RAM: 3GB
  • ROM: 32GB
  • サイズ: 148.4×71.5×7.7mm
  • 重量: 141g
  • ディスプレイ: 5.2インチ TFT 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD (401ppi)
  • UI: MiFavor
  • カメラ: 12MP + 2MP (背面) 13MP(前面) リアフロント両面に LED フラッシュ付き
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 8, 19, 26) W-CDMA(Bands 1, 6, 8, 19) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.4, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.1
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2730mAh (取り外し不可)
  • 筐体カラー: ミッドナイトグレー、シャンパンゴールド
  • その他: FM ラジオ、救急速報、3D 写真撮影、VoLTE 対応、SIM ロックフリー

※ SIM スロット片方は microSD カードと共用です。

ZTE ジャパン、2017年1月にグローバル発表が行われた5.2インチスマートフォン「Blade V8」の日本国内販売を5月22日に正式発表。SIM ロックフリー端末として、家電量販店や MVNO より2017年5月25日発売。価格34,800円(税別)

製品の特徴として、リア(背面)に1200万画素と200万画素のデュアルカメラを搭載しデュアルカメラで美しいボケ味の写真が撮影可能。また、リフォーカス機能で撮影後にピント位置やボケ効果を調整できるので、料理写真やポートレイト撮影時に活用できます。

「マニュアル」、「パノラマ」、「美肌加工」、「スーパーナイト」、「長時間露光」、「オーバーレイ」、「タイムラプス」、「スローモーション」の8種の撮影モードに対応。マニュアルモードでは、シャッター速度、ISO、露出補正、ホワイトバランス、ピントなどを簡単に調整できるため、一眼レフカメラのようにこだわりのある写真を簡単に撮影できます。

下り最大 150Mbps 上り最大 50Mbps の LTE Cat.4 や高音質通話 VoLTE に対応。nanoSIM スロットを2つ備えていますが片方は microSD カードと共用の Hybrid SIM 使用です。デュアル SIM デュアルスタンバイ (DSDS) や、au VoLTE FDD-LTE Band 26 にも対応します。

Blade V8 – ZTE Japan
http://www.ztemobile.jp/products/v8.html




Posted by GPad   @   2017年5月25日 木曜日 1 comments
Tags : , , , , , , ,

1 Comments

Comments
5月 25, 2017
01:29
#1 匿名 :

V8の響きがいい! V8 V8 !!

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»