Asus バッテリー内臓キーボード着脱可能 10インチサイズタブレット「Eee Pad Transformer TF101」 2011年6月25日発売

Filed in Tablet - タブレット 3 comments

Asus Eee Pad Transformer TF101

Asus Eee Pad Transformer

ネットブックで有名なAsus、キーボード着脱可能なAndroidタブレット。キーボード側にもバッテリーが内蔵、ドッキング状態で連続16時間駆動を実現。日本での発売が正式決定、2011年6月25日発売、価格59,800円。

■ スペック

  • 型番: TF101
  • OS: Android 4.0.3 (発売時は3.0)
  • CPU: NVIDIA Tegra 2 Dual-core 1GHz
  • GPU: NVIDIA GeForce ULP
  • RAM: 1GB LPDDR2
  • ストレージ: 16GB eMMC
  • サイズ: 271×177×12.98mm(本体) 271×185×28mm(本体+キーボード)
  • 重さ: 695g(本体) 605g(キーボード)
  • ディスプレイ: 10.1インチ IPS液晶 マルチタッチ 静電容量式 ゴリラガラス採用
  • 解像度: 1280×800 WXGA
  • カメラ: 5MP(背面) 1.2MP(前面)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 2.1+EDR
  • センサー: GPS、デジタルコンパス、光センサー、加速度センサー、ジャイロスコープ
  • 外部端子: microSD, USB, miniHDMI, 3.5mmオーディオジャック
  • 連続駆動時間: 約9.5時間(キーボードドック接続時約16時間)
  • その他: 着脱式QWERTYキーボード搭載(バッテリー内臓)

まさか日本でも正式発売されるとは!嬉しい!国内版のキーボードはちゃんと日本語配列でドッキング状態で連続16時間駆動を実現。キーボードを外したタブレット単体での連続駆動時間は約9.5時間だそうです。

ASUS Eee Pad Transformer ハンズオン動画

■ 追加情報 2011年5月23日
2011年3月25日に台湾にて発売された「Eee Pad Transformer」価格399~699ドル、日本国内での発売が正式決定、2011年6月中の発売、価格59,800円。

■ 追加情報 2011年6月10日
発売日が6月中旬だったものが正式に6月25日発売に変更、予約特典情報も追加、発売日前日までに予約すると8GBのmicroSDカードがもらえる!

■ 追加情報 2011年7月26日
Android OS を 3.0 から 3.1 へバージョンアップ開始 (日本バージョン)

■ 追加情報 2011年7月28日
米国と台湾向けの端末に対して Android OS 3.1 から 3.2 へのバージョンアップ開始

■ 追加情報 2012年2月7日
2月7日より新たにROM16GBの安価モデルを発売。16GBモデル、44800円 / 32GBモデル、59,800円 となります。

■ 追加情報 2012年6月8日
2012年6月8日正午12時より、Android 4.0.3 Ice Cream Sandwich へのバージョンアップ提供が開始。

トランスフォームスタイルの新感覚デジタルデバイス「Eee Pad Transformer TF101」を発表 – ASUS
http://www.asus.co.jp/News/bNU3Z4wepzd50cYh/

ASUS Shop – EeePad Transformer TF101
http://shop.asus.co.jp/item/EeePad%20Transformer%20TF101/




Posted by GPad   @   2011年6月25日 土曜日 3 comments
Tags : , , , ,

3 Comments

Comments
7月 13, 2011
07:10
#1 Open :

キーボードがまともに使えるだけでこんなに使いやすいなんて、これがHonycombの本命!!

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»