東芝 Tegra 2 搭載の初Androidタブレット「Folio 100」発売

Filed in Tablet - タブレット 1 comments

東芝 Folio 100
東芝 Folio 100

東芝のタブレット Folio 100 が正式に発表。
Folio 100 は10.1型マルチタッチディスプレイにTegra 2 プロセッサを備えた
パーソナルメディアタブレット」製品。OS には Android 2.2 ” Froyo “を採用

■スペック

  • Android 2.2 “Froyo”
  • 対角10.1インチ 1024 x 600 マルチタッチディスプレイ
  • NVIDIA Tegra 2 プロセッサ、16GB内蔵フラッシュメモリ
  • 802.11 b/g/n WiFi、Bluetooth v2.1+EDR、一部モデル・地域ではモバイルブロードバンド接続
  • mini HDMI出力、DLNA対応、USB 2.0 (ホスト、クライアント)、SD / MMC スロット
  • 1.3メガピクセルウェブカメラ、マイク、スピーカー
  • サイズ281 x 181mm、厚さ14mm。重さ760g。
  • バッテリー駆動時間は「標準的な使用」で7時間 (ウェブ 65%、動画10%、スタンバイ25%)

ソフトウェアは ブラウザがOpera Mobile (Flash 10.1対応)、動画・音楽再生にToshiba Media Player
電子書籍リーダー FBReader、ビデオ通話にも対応したメッセンジャー Fring
Officeアプリ Document To Go、Evernoteなど。

Folio 100は欧州・中東・アフリカ地域で今年Q4に発売予定。欧州での想定価格は399ユーロ。

しかしこれ、なんで日本で発売しないんだっ!?
日本でAndroidもっとじゃんじゃん出してー><

■追加情報 2010年10月29日
英国から発売スタート、順次欧州全体で販売
価格399ユーロ(約46,000円)

■追加情報 2010年11月16日
東芝「Folio 100」が返品率の高さから英Dixonsで販売一時停止
英Telegraph紙は現地時間16日、東芝のFolio 100は返品率が高いことから
大手量販店のDixonsが一時的に販売を中止したと報じた。

■追加情報 2010年12月31日
発売直後から主に画面の反応が鈍い、ビデオやオーディオが遅延する不具合が多発
販売を停止するショップまで現れる騒ぎになっていましたが
東芝は「Folio 100」に対し不具合を修正するファームアップデートを開始。




Posted by GPad   @   2010年9月3日 金曜日 1 comments
Tags : ,

1 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»