グーグル、人工知能 (AI) を強化したアシスト機能「Google Assistant」発表、音声で会話するようにサポート(更新)

Filed in Topic - トピック 4 comments

Google Assistant

グーグル、2016年10月4日に開催されたイベント「Made by Google」にて、人口知能 (AI) を大幅に強化したアシスタント機能「Google Assistant」発表。音声による対話型サポート機能で、Pixel シリーズスマートフォンにまずは搭載されます。(情報更新)

「Google Assistant (グーグル・アシスタント)」は自然言語によるサポートシステムで、音声検索の強化版のような機能です。同社が開発してきた人工知能 (AI) により、端末と会話するように検索(画像含む)、翻訳、文字入力、特定アプリの動作サポートが行えます。

「Google Assistant」は同時発表された Pixel シリーズ初となるスマートフォン「Pixel」と「Pixel XL」に搭載されます。ホームボタンを長押しするか、「OK Google」と話しかけることで起動。会話形式で話しかけることで検索や、撮影した写真を出したり、音楽の再生などが行なえます。

初期搭載端末は「Pixel」と「Pixel XL」となっていますが、機能自体はグーグルのクラウドシステム側で行われるため、今後あらゆる端末で利用できる予定。「Google Assistant」は API が公開され、対応製品開発用の SDK も提供。スマートフォン以外では同時発表されたホームスピーカー「Google Home」に搭載しています。

■ 追加情報 2017年2月26日
グーグル、AI アシスタント機能「Google Assistant」が利用できる端末を拡大。Android 6.0 Marshmallow 以降の OS バージョンのスマートフォンへ提供すると2017年2月26日に発表。米国をスタートにオーストラリア、カナダ、英国での提供を開始します。英語圏以外での提供はドイツが予定されており、その他の地域も準備中との事。

日本での提供が待ち遠しいです!!

Google Assistant – Google
https://assistant.google.com/

Google Assistant is coming to more Android phones – Google
https://blog.google/products/assistant/




Posted by GPad   @   2017年2月26日 日曜日 4 comments
Tags :

4 Comments

Comments
10月 5, 2016
11:19
#1 匿名 :

はよう日本語の対応を(´;ω;`)

10月 5, 2016
12:15
#2 匿名 :

使っていみたい、Siriみたいなもんなのかな?

10月 5, 2016
15:23
#3 匿名 :

他の端末には搭載されるのかな

10月 5, 2016
21:26
#4 匿名 :

やっとsiriとコルタナさんに追いついたか。
早く日本語対応して欲しい。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»