ソフトバンク「ダブルLTE」発表、同社の LTE ネットワークに加えイー・アクセスの LTE ネットワークを3月21日より利用可能に

Filed in Topic - トピック 0 comments

SoftBank Double LTE

ソフトバンクは、SoftBank 4G LTE 対応機種でイー・アクセスの FDD-LTE ネットワークが利用可能になる「ダブルLTE」を3月21日より提供。「ダブルLTE」は都内の一部地域から開始し、全国に順次拡大。

■ ダブルLTE
「ダブルLTE」によって、ソフトバンクが 2.1GHz 帯で展開する FDD-LTE のネットワークに加え、イー・アクセスが 1.7GHz 帯で展開している FDD-LTE のネットワークを、SoftBank 4G LTE に対応するスマートフォンなどで利用できるようになります。「ダブルLTE」では、混雑状況に応じて自動的に最適なネットワークを選択するため、より安定した快適なLTE の通信サービスを提供できるようになります。「ダブルLTE」は都内の一部地域から開始し、全国に順次拡大。「ダブルLTE」によって、2014年3月末にはSoftBank 4G LTE に対応した基地局が3.8万局になる予定です。

■ ダブルLTE対応機種
アップルのスマートフォンやタブレットから対応していくとしていますが、Android 端末でも対応機種が今後発売予定です。

ソフトバンクでは、「ダブルLTE」だけでなく、イー・アクセスの EMOBILE LTE 対応スマートフォンを、2013年夏以降にソフトバンクの 3G サービスエリアでも利用可能にするなど、利便性向上に取り組んでいくとしています。

「ダブルLTE」を3月21日より提供開始します – SoftBank
http://mb.softbank.jp/mb/news/contents/201303211103110000/

「モバイルネットワークに関する説明会」資料 – SoftBank
http://www.softbankmobile.co.jp/ja/




Posted by GPad   @   2013年3月21日 木曜日 0 comments
Tags : , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»