レオパレス21、Android TV 搭載スティック型端末「Life Stick」発表、同社入居者向けインターネットサービス「LEONET」へ提供

Filed in TV - テレビ 3 comments

Leopalace 21 LEONET Life Stick

日本の大手不動産会社レオパレス21、同社入居者向けインターネットサービス「LEONET (レオネット)」にて利用できる Android TV 搭載のスティック型 STB デバイス「Life Stick (ライフスティック)」を発表。2016年7月1日より提供開始。

■ スペック

  • OS: Android TV
  • 通信: Wi-Fi / Bluetooth
  • その他: 操作用ワイヤレスリモコン付属、Google Play 対応

アパートの建築請負・賃貸を主事業とするレオパレス21、同社の入居者向けインターネットサービス「LEONET(レオネット)」内、NTTコミュニケーションズが提供するクラウドおよびネットワークサービス基盤上において、新しく開発した STB (セットトップボックス) デバイスとなる「Life Stick (ライフスティック)」を用いて楽しめる新サービスを2016年7月1日(金)より提供開始すると発表。

新しく開発した Android TV 対応の STB デバイス「Life Stick」は、全国約56万戸のレオパレス21物件に標準設備として順次導入し、普段の生活をサポートする「LEONET マイルーム」や、エンタメで生活を豊かにする「LEONET TV」を提供するほか、様々なジャンルの事業者様と提携したパートナーコンテンツの提供も予定。

「LEONET」とは、2002年から提供しているレオパレス21の賃貸物件専用のインターネットサービスで、インターネットはもちろん、ビデオオンデマンドやCSチャンネル、ショッピング、電子書籍などが利用できるインターネットサービスです。

LEONET サービスリニューアル – レオパレス21
http://www.leopalace21.com/guide/lifestick.html




Posted by GPad   @   2016年6月30日 木曜日 3 comments
Tags : , ,

3 Comments

Comments
7月 1, 2016
13:29
#1 匿名 :

ブラウン管に外付けチューナーの部屋も相当あるだろうし、大変だな。

11月 30, 2016
01:46
#2 吉村次男 :

インターネット無線LANもWi-Fiもできない大変だな

2月 1, 2017
23:50
#3 イズヒロ :

レオネット

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»