ソフトバンク、スマートフォン「AQUOS R」へ Android 8.0 Oreo バージョンアップを含む機能追加改善のアップデート再開

Filed in Update - アップデート 2 comments

SoftBank AQUOS R Software Updated

ソフトバンク、シャープ製アクオススマートフォン「AQUOS R (604SH)」に対し、Android 8.0 Oreo への OS バージョンアップを含む、機能追加改善のソフトウェアアップデートが不具合により停止。(2018年1月30日より再開)

■ 対象端末

■ アップデート提供日時

  • 2017年12月21日より提供開始
  • 不具合が確認され2018年1月12日より提供を中断
  • 2018年1月30日より再開

■ アップデート内容

  • Android 8.0 Oreo への OS バージョンアップ
  • AQUOS HOME の機能改善
  • AQUOS Home のどこで上にスライドしてもアプリ⼀覧画⾯を表⽰
  • AQUOS Home ステータスバーにアプリの通知がある場合、アプリアイコンの右上に「アイコンバッジ」という通知アイコンが
    表⽰。アイコンバッジのついたアプリアイコンをロングタッチすると通知の内容を確認できます。
  • ピクチャー・イン・ピクチャーの対応(ディスプレイ上に⼩窓を表⽰させ、複数の画⾯を同時に表⽰可能に)
  • 「電話帳」アプリの電話帳⼀覧画⾯が見やすく改善
  • 「電話帳」アプリ、電話帳詳細画⾯のメニューにおいて、「特番付加発信」の起動⼿順を変更し、「発信前に番号を編集」を追加可能に
  • 「電話帳」アプリ、ダイヤル画面 UI (ユーザーインターフェース)変更
  • 「電話帳」アプリ、通話履歴画面の表示、仕様変更
  • 「電話帳」アプリ、着信中、通話中画面の仕様変更
  • 「電話帳」アプリ、グループ機能一部仕様変更
  • 通知チャンネルの対応
  • スヌーズ機能の対応
  • オートフィルの対応
  • スマートテキスト選択の対応
  • ロック画面、ロックフォトシャッフル対応
  • ロック画面、解除時メッセージ文言や文字色の変更
  • 「設定」アプリ、電池表示の変更
  • 「持つと画面点灯」機能の高速化
  • なめらか倍速表示の通知機能を追加
  • 「カメラ」アプリ、メインカメラ・サブカメラ切り替えキーデザイン変更
  • 「カメラ」アプリ、設定バーの自動調整対応
  • 「カメラ」アプリ、アイキャッチセルフィーの対応
  • 「カメラ」アプリ、動画撮影時間制限撤廃
  • 「カメラ」アプリ、セルフタイマー秒数変更
  • 「アルバム」アプリ、メニュー項目変更
  • 「アルバム」アプリ、mixi 連携機能の削除
  • 文字入力、12キーーボードレイアウト変更
  • エモパー進化
  • エモパーアプリのアイコン追加
  • ビデオプレイヤー UI (ユーザーインターフェース)変更
  • USB 充電機能の変更(5V/3A, 7V/3A, 9V/3A の充電可能)
  • スクリーンショット撮影音変更
  • ホームアプリから音声検索アイコンが非表示に変更
  • セキュリティの更新(改善)
  • まれに一部の端末で通信不安定や圏外表示になる場合がある不具合の改善

※ 上記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。

■ アップデート方法
ネットワークを利用したソフトウェア更新を実施。対象の利用者には順次、お知らせメール(SMS)に記載の予定日時に自動ダウンロードが開始されます。(自動ダウンロードの時間変更・取消はできません)自動ダウンロードが完了すると、画面上部にマークが表示されますので、ソフトウェア更新が可能となります。

画面操作 「ホーム画面」 > 「設定」 > 「端末情報」 > 「ソフトウェア更新」 > 「実行」 > 「今すぐダウンロード」 > 「今すぐ更新」 にて自動ダウンロードを待たずに即時更新することも可能です。

■ 最新のバージョン確認手順 (2017年1月30日)
画面操作: 「設定」 > 「端末情報」 > 「ビルド番号」 = S1002 (不具合のあったビルド) / S1004

■ 追加情報 2018年1月18日
2017年12月5日より提供が開始された Android 8.0 Oreo への OS バージョンアップを含む、ソフトウェアアップデートに通信不安定や圏外表示となる不具合が確認されたため、2018年1月18日に提供の一時中断(停止)を発表。今後、改善版が用意されしだい再開するとしています。

■ 追加情報 2018年1月30日
2018年1月18日より中断されていた Android 8.0 Oreo への OS バージョンアップを含む、ソフトウェアアップデートが1月30日より再開。ビルド番号は S1002 から S1004 になり、通信不安定や圏外表示となる不具合の改善も含まれています。

詳しい手順や注意事項は公式の案内をご覧ください。

AQUOS R をご利用中のお客さまへ – ソフトバンク
https://www.softbank.jp/mobile/info/personal/software/20171221-02/




Posted by GPad   @   2018年1月30日 火曜日 2 comments
Tags : , , ,

2 Comments

Comments
1月 30, 2018
22:27
#1 匿名 :

アップデート再開されたようです。

1月 31, 2018
00:11
#2 GPad :

匿名 様
情報有難うございます。 m(_ _)m
追加情報として更新いたしました。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»