グーグル、Android P コードネームは無難に「Pie (パイ)」に決定、Android 9.0 Pie として正式リリース OTA 配信開始

Filed in Develop - 開発 , Topic - トピック 1 comments

Google Android 9.0 Pie

グーグル、Android 8.0 (8.1) Oreo 次期 OS バージョン Android P コードネームが「Pie (パイ)」に決定。2018年8月6日(日本日時では7日)に正式発表。「Android 9.0 Pie」としてピクセル (Pixcel) 端末をスタートに順次提供。

■ Pie ドロイド君

■ Android Oreo のコードネームに関して
Android OS のコードネームは、頭文字がアルファベット順 Android の「A」から始まり、お菓子の名前となっています。前回のバージョンが Android 8.0 (8.1) バージョンが Oreo (オレオ) の「O」となっているので、その次は「P (ピー)」が頭文字に決定していました。Pie は Android バージョン 9.0、API レベルは28として正式リリースされます。

■ Android Pie の主な新機能
各操作画面(ユーザーインターフェース)が丸みのあるものへ変更され、内部機能の強化が大きく行われており、バッテリーを節約しつつ動作を向上(高速化)させています。AI 機能の強化によりユーザーの行動を予測し最適な動作を提供するとしています。

■ Adaptive Battery 機能
バッテリー設定の新機能として、「Adaptive Battery」を搭載。ユーザーが良く使うアプリや機能を優先し、その他の利用頻度の低いアプリや機能を制限することで、バッテリー消費を抑えるとしています。主に低スペックなエントリーモデル機で効果を発揮。

■ スマホ使いすぎ制限機能
Android Pie ではスマートフォン(端末)の使いすぎ(中毒)を制限するとした機能「Digital Wellbeing」を搭載予定。ベータ時に Pixel シリーズのみに提供されていますが、2018年秋以降に正式なバージョンが提供されるとしています。

■ Android 9.0 Pie 提供端末
グーグルブランドスマートフォン「Pixel」「Pixel XL」「Pixel 2」「Pixel 2 XL」「Essentinal Phone PH-1」に OTA によるバージョンアップが提供開始。グーグルスマートフォン以外では、ソニー (Sony)、シャープ (SHARP)、京セラ、HTC、LG、サムスン (Samsung)、ファーウェイ (Huawei)、General Mobile、HMD Global などのパートナーメーカーの端末に順次提供予定。

Android 9 Pie – Android
https://www.android.com/versions/pie-9-0/

Introducing Android 9 Pie – Android Developers
https://android-developers.googleblog.com/2018/08/introducing-android-9-pie.html




Posted by GPad   @   2018年8月7日 火曜日 1 comments
Tags : ,

1 Comments

Comments
8月 7, 2018
12:06
#1 匿名 :

なんかもう完成されててどうでもいい機能しかない

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»