ドコモ、防水や虹彩認証対応の大型6.2インチスマートフォン「Galaxy S8+ (SC-03J)」準備中、2017年夏モデルとして登場予定

Filed in Phone - 電話 15 comments

NTT docomo Galaxy S8+ (Plus) SC-03J by Samsung

NTTドコモ、サムスンのフラグシップスマートフォン「Galaxy S8+ (SC-03J」を2017年夏モデルとして準備中。大型6.2インチ画面に1200万画素 F1.7 カメラなどを搭載したハイスペックモデル。防水や虹彩認証などに対応。

■ スペック

  • OS: Android 7.0 Nougat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 835 (MSM8998) Octa-core 2.45GHz
  • GPU: Adreno 540
  • RAM: 4GB or 6GB
  • ROM: 64GB or 128GB
  • サイズ: 159.4×73.4×8.1mm
  • 重量: 173g
  • ディスプレイ: 6.2インチ Super AMOLED マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 2960×1440 QHD+ (529ppi)
  • カメラ: 12MP (背面 CMOS F1.7) LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE / W-CDMA / CDMA2000 / GSM
  • パケット通信: DL LTE Cat.16 UL LTE Cat.13, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM (Single) or nanoSIM x2 (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/n/g/n/ac, Bluetooth 5.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 256GB), USB Type-C, 3.5mmオーデオジャック
  • 筐体カラー: ミッドナイトブラック、オーキッドグレー、アークティックシルバー、メープルゴールド、コーラルブルー
  • バッテリー: 3500mAh
  • その他: AI UI Bixdy 搭載、防水防塵(IP68)、虹彩認証 対応、AKG イヤホン付属

※ スペック情報はグローバルモデルを参考にしています。
※ KDDI au 販売モデルは一部日本国内の独自仕様が採用されます。


※ 左側 5.8インチ S8 / 右側 6.2インチ S8+ (Plus)

■ 日本でも発売
サムスン、同社フラグシップ製品として展開している「Galaxy S」シリーズの2017年モデル「Galaxy S8」と「Galaxy S8+ (Plus)」が発表会 Galaxy Unpacked 2017 に合わせて2017年3月30日に正式発表されました。日本の通信キャリアではNTTドコモと KDDI au から2017年夏モデルとして発売予定。

■ 5種類カラー、AKG イヤホン付属
筐体カラーはミッドナイトブラック (Midnight Black)、オーキッドグレー (Orchid Gray)、アークティックシルバー (Arctic Silver)、メープルゴールド (Maple Gold)、コーラルブルー (Coral Blue) の5種類。本体には AKG の高音質イヤホンが付属します。

■ エッジ Infinity Display 採用
画面サイズは6.2インチでエッジスクリーンを採用し、アスペクト比 18.5:9 解像度 2960×1440 QHD+ (529ppi) になります。新しいナビゲーションキーは、これまで使ってきたキーと同じですが、必要な時にしか現れません。ホームキーはいつもと同じ位置にあり、その部分を押せばこれまでと同じように動作します。

■ F1.7 高精細カメラ搭載
リア(背面)に1200万画素とフロント(前面)に800万画素カメラ搭載。どちらも F1.7 の明るいレンズを採用し 4K 動画撮影やスローモーション撮影に対応。暗闇でも鮮明な写真撮影が可能です。背景が暗くても、より多くの光を取り込みます。

■ 高速通信 DL LTE Cat.16 対応
LTE 通信は下り最大 1GBps の Cat.16 と、上り最大 150Mbps の Cat.13 に対応。Wi-Fi は 1024-QAM をサポートし、以前のモデルに比べてダウンロード速度が最大約20%も向上。大容量ファイルのダウンロードやデータ共有時も、速度が気になることはありません。

■ 虹彩認証対応、高性能セキュリティー
指紋センサーの他に、虹彩認証に対応。目の虹彩のパターンはあなた固有のものであり、複製は不可能と言われています。つまり、虹彩認証は、スマートフォンをロックして内容を非公開にするための最も安全な方法の1つです。

■ AI インターフェイス Bixby 搭載
Galaxy S8」と「Galaxy S8+」には人工知能 (AI) を搭載した同社として初となる独自ユーザーインターフェース音声アシスタント機能「Bixby (ビックスビー)」搭載。既存の音声アシスタントとは根本的に機能が異なると自負しており「Bixby」に対応したアプリであれば、操作代行などほぼ全ての機能をサポート。クラウド型の音声アシスタントプログラムなので、音声入力に対応しインターネットに接続できる端末であれば利用可能。

■ 日本国内の通信キャリア固有の型番について
NTTドコモと KDDI au ではサムスンのギャラクシーノートシリーズスマートフォン「Galaxy Note 7」を、ドコモでは型番「SC-01J」として、KDDI au では「SCV34」として発売予定でした。しかし、バッテリーの発熱発火問題によりリコールされ日本での発売がキャンセルとなったため、型番「SC-01J」と「SCV34」は欠番に。そのため「Galaxy S8」に関してはドコモでは「SC-02J」、KDDI au では「SCV35」になります。画面サイズの大きいモデル「Galaxy S8+」は「SC-03J」と「SCV36」となる見込みです。

Galaxy S8+ – Samsung
https://www.samsungmobilepress.com/

D034066 – Bluetooth
https://www.bluetooth.org/tpg/QLI_viewQDL.cfm?qid=34066




Posted by GPad   @   2017年4月5日 水曜日 15 comments
Tags : , , , , , , , ,

15 Comments

Comments
4月 5, 2017
11:14
#1 匿名 :

物理ホームボタンが無くなってしまったのは
V20 PRO L-01Jを使ってて
動画再生中とかにボタンが非表示になってすぐにホーム画面に戻れないなど
面倒だと感じるので
これも同じ可能性があるソフトウェアホームボタン(?)は残念です。

でも魅力的だからネットで購入しちゃうかもな~

4月 5, 2017
11:54
#2 anonymous :

>動画再生中とかにボタンが非表示になってすぐにホーム画面に戻れないなど
>面倒だと感じるので

これを防ぐためにディスプレイ外下側に感圧式センサーを組み込んでいるので、他の端末と違ってホームキーを出すのにディスプレイをタッチする必要がないと思います。
また、16:9などの動画なら常にホームキーを出していても邪魔にはならないとも思います。

4月 5, 2017
12:58
#3 匿名 :

価格10万以内に抑えるために月サポめっちゃ少なくなりそうだけど魅力的な端末だし買いたい
dexも出してくれると嬉しいんだけどどうなるか

4月 5, 2017
13:37
#4 匿名 :

ドコモは、S8シリーズ以外にA3(2017)ベースも用意してますよね。
Galaxyスマホだけでまさかの3機種展開とはすごいです。

XPERIAの2機種を含めると、それだけで5モデルですから、シャープ、富士通、LG端末も含めると昨年夏モデルとは比べものにならないラインナップになるのでは。

4月 5, 2017
22:45
#5 a :

爆発するスマホ買うやついるの?あ、日本人じゃないんだww

4月 6, 2017
00:01
#6 匿名 :

Aさん

日本人にもGalaxyファンは相当数いますよ。
ここに限らずNote7にかこつけて、荒らしのような書き込みされる方がいますが、見ていて不快です。

キャリア端末でまともな機種だしてるメーカーは少ないし、国内メーカーが使い物にならない時期からGalaxyは安定してました。
iPhoneは、みんな同じではつまらないし、キャリアの片寄った売り方が嫌いなので買いません。

4月 6, 2017
05:02
#7 匿名 :

余談ですが
日本以外の国でiPhoneとAndroidのシェアは明らかにAndroidの方が多いのに
日本だけがiPhoneのシェアが高いのか… 

私が思うに、
日本人は『AさんもBさんもCさんも、私も同じiPhoneでホッとした』
という日本人の気質のせいなんだろうと思います 

『爆発するスマホ買うやついるの?あ、日本人じゃないんだww』
と言うならiPhoneも日本のメーカーのスマホでは無いのにシェアが高いってのも
同じ理屈で言うなら日本人以外がiPhone買ってる事になるね

自分は、初期の国産スマホで何機種も熱暴走して使い物にならなかったから国内メーカーに懲りて
Androidのホームアプリも好みで変更できる自由度でiPhoneには移る気がしません 

何より製品そのものを純粋に評価せず罵る卑しさに辟易とします

御目汚しの余談で申し訳ありません

4月 6, 2017
07:08
#8 匿名 :

残念ながらiPhoneの方が爆発報告多いんだよなあw主にiPhone7だがww

4月 6, 2017
07:11
#9 匿名 :

aさん
爆発した機種に言えば?爆発した事があるメーカーに言うならあなたはどこの会社のモノを買うどこの国の人?

4月 6, 2017
09:27
#10 匿名 :

Aさんは、単にサムスンが嫌いなんでしょう。

すぐにNote7を出して、あれこれ書く方はここに限らずいますが、使ってもないのに批判とか止めてもらいたいです。

キャリアが毎回最新モデルを扱うのは、Galaxyが好きなユーザーがそれなりにいるからでしょ。
SoftBankは他社Galaxyユーザーを奪おうとS6 edgeを扱ったけど、結局失敗しましたが。

同じ理屈だと上の方のおっしゃるようにiPhoneもですよ。
海外メーカーという部分では、SIMフリーで人気のHUAWEI、ZTEは中国ですし、ASUSは台湾です。
キャリア端末だって、国内メーカー(ソニー、シャープ、富士通、京セラ)より海外メーカーが多いですし、今どき国産とかは関係ないかなと思います。

シェアこそAppleを除いて国内メーカーがまだまだ高いですが、ちゃんといいものをだし続けないと、数年後に逆転もあり得ると思います。

4月 6, 2017
15:24
#11 匿名 :

このサイトに出る荒らしは逆に、サムスン上げと日本メーカー下げをセットにしないと生きていけないタイプだよね。

4月 6, 2017
16:03
#12 匿名 :

セットもなにも、国内メーカーはソニーモバイルを除いて、マシな端末をほとんど出せてないですよ。

ソニーはXPERIA XZ Premiumでやっと並んだ感じです。
シャープは頑張ってるけど、富士通と京セラはやる気ないのか、中途半端なものばかり出してるイメージです。

別にサムスン上げ、日本メーカー下げとかは関係ないと思いますよ。
みなさん、自分が好きな機種を買えばいいだけですし。

4月 6, 2017
16:58
#13 匿名 :

自分で良いと判断したら興味が湧くし購入もする。
それだけなのにナショナリズムを持ち込む奴が声高でうんざり。

4月 7, 2017
13:49
#14 pennamesun :

LGとSamsungは今回、縦長の画面。
16:9(1920×1080や3920×2160)と比べると、
LG G6 は、5.7インチ2880×1440で、縦は5.85インチ級だが、横幅は5.20インチ級に過ぎない。

同様にSamsungは、
S8+ 6.2インチ2960×1440で、6.398、5.533
S8 5.8インチ2960×1440で、5.985、5.176

従って横幅、或いは横長画面で使う場合の高さで、5.5インチ級を求めるならSamsung S8+ 一択。 それもエッジ部分を入れての話しで、フラット部分は5.3インチ級程度、S8なら4.95インチ級程度となる。

と、書き進めてきましたが、2960×1440でドットの縦横サイズが同じ場合、画面の短辺は6.2インチで68.9mm、5.8インチで64.45mm。
本体幅はS8+ 73.8mm、S8 68.1mmで、その差4.9mmと3.65mm、これ如何に?

4月 7, 2017
14:19
#15 pennamesun :

2017の、A3は4.7インチ720×1280、A5は5.2インチFHD、A7は5.7インチFHDで皆、フラット画面。
フラットかつスクエア画面で上下狭ベゼル横ノンベゼルを渇望する。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»