Huawei、LTE 通信対応オクタコアプロセッサ Kirin 620 搭載スマートフォン「Honor 4C」発表、価格799元(約16,000円)

Filed in Phone - 電話 0 comments

Huawei Honor 4C

Huawei、64bit 対応のオクタコアプロセッサを搭載した5インチスマートフォン「Honor 4C」発表。LTE 通信やデュアル SIM に対応、価格799元(約16,000円)、2015年5月7日より中国市場にて発売予定。

■ スペック

  • 型番: CHM-TL00 / CHM-UL00
  • OS: Android 4.4.2 KitKat
  • CPU: Hisilicon Kirin 620 (Cortex-A53) Octa-core 1.2GHz
  • GPU: Mali-450MP4
  • RAM: 2GB
  • ROM: 8GB
  • サイズ: 143.3×71.9×8.8mm
  • 重量: 162g
  • ディスプレイ: 5インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1280×720 HD
  • UI: EMUI 3.0
  • カメラ: 13MP(背面 BSI F2.0) LED フラッシュ付き 5MP(前面 CMOS 88度広角レンズ採用)
  • ビデオ: 1080p Full-HD 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE / W-CDMA / TD-SCDMA / GSM
  • パケット通信: LTE, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM x2 (Dual-SIM 4G/3G/2G + 4G/3G/2G)
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス
  • 外部端子: micro(Max 32GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: Li-Poly 2550mAh (取り外し不可)
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト、ゴールド、ブルー、ピンク

※ 対応ネットワークは型番により異なります。

■ 対応ネットワーク
CHM-TL00H (China Mobile 版): TDD-LTE(Band 38, 39, 40), TD-SCDMA(1900/2000MHz), GSM(900/1800/1900MHz) / CHM-UL00 (China Unicom 版): FDD-LTE(Band 1, 3), TDD-LTE(Band 38, 39, 40, 41), W-CDMA(900/2100MHz), TD-SCDMA(1900/2000MHz), GSM(850/900/1800/1900MHz)

Huawei (ファーウェイ)、コストパフォーマンスに優れた LTE 通信対応の5インチスマートフォン「Honor 4C」発表。中国通信キャリア China Mobile や China Unicom 向けの製品で、対応ネットワークの異なる製品が用意されています。同社関連会社となる半導体メーカー Hisillicon の 64bit 対応オクタコアプロセッサ Kirin 620 を搭載。

Honor 4C – Huawei
http://www.honor.cn/mobile-phones/changwan4c-tdd




Posted by GPad   @   2015年4月30日 木曜日 0 comments
Tags : , , , , , ,

関連記事 - Related Posts

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»