モトローラ、モトシリーズ初となるグローバル販売を行う新型スマートフォン「Moto G」発表、価格179ドル(約18,000円)より発売

Filed in Phone - 電話 5 comments

Motorola Moto G

モトローラ、同社モトシリーズスマートフォンに低価格で良いものを購入できるようにとしたスマートフォン「Moto G」正式発表。世界30カ国以上で発売予定、4.5インチディスプレイにクアッドコアプロセッサ搭載、SIM ロックフリーで価格179ドル(約18,000円)より

■ スペック

  • コードネーム: DVX
  • OS: Android 4.3 Jelly Bean
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 400 MSM8226 Quad-core 1.2GHz
  • RAM: 1GB
  • ROM: 8GB or 16GB
  • サイズ: 129.9×65.9×11.6mm
  • 重量: 143g
  • ディスプレイ: 4.5インチ マルチタッチディスプレイ 静電容量式 ゴリラガラス採用
  • 解像度: 1280×720 HD (329ppi)
  • カメラ: 5MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 1.3MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: W-CDMA(850/900/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: HSPA+, EDGE, GPRS
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS(GLOANSS), Gセンサー, 近接センサー, 光センサー
  • 外部端子: microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2070mAh (取外し不可)
  • バックカバーカラー: ホワイト、イエロー、グリーン、パープル、レッド、ブラック、ブルー
  • その他: Google Play 対応、Google ドライブの 50GB が2年間無料

※ microSD スロットなし、外部メモリー非対応。
※ バックカバーは種類が追加される可能性あり。
※ 2013年12月20日より Android 4.4.2 への OS バージョンアップ提供済み。
※ 2013年12月23日に Dual-SIM モデルも発表。
※ 2014年6月4日より Android 4.4.3 への OS バージョンアップ提供済み。
※ 2014年6月中旬頃より LTE 通信対応モデルが米国にて発売。

米モトローラより、同社「Moto」シリーズに4.5インチのスタイリッシュなスマートフォン「Moto G」が追加。品質の良いスマートフォンを低価格で多くの人々に提供するというのをコンセプトにしたモデルで、SIM ロックフリーにブートローダーアンロック対応、通信キャリアを経由しないモトローラ直販でストレージ 8GB モデルが179ドル(約18000円)、16GB モデルが199ドル(約20,000円)での販売となります。

「Moto」シリーズとしては初のグローバル展開も行われ、米国以外に、南米、カナダ、欧州、アジアなど30カ国以上での発売を予定。アジアも販売地域に入っていますが、日本での発売はされない見通しです。2013年11月下旬より順次発売予定。

端末の特長としては、ハイスペックとまではいかないミッドレンジ仕様で、外観デザインはモトシリーズ初代となる「Moto X」のものを引き継いでおり、丸みのあるラウンドフォルムデザインです。バックカバーは取り外せますがバッテリーは 2070mAh の内蔵式で取り外せません。

■ 追加情報 2013年12月20日
「Moto G」の Global GSM モデルと、US GSM モデルに対し、Android 4.4.2 KitKat への OS バージョンアップを含む、機能追加のソフトウェアアップデート提供が開始。(詳細

■ 追加情報 2013年12月23日
モトローラはスマートフォン「Moto G」のデュアル SIM モデル「Moto G (XT1033)」を正式発表。2014年1月以降、インドやブラジルなどで発売予定。発表時の OS バージョンは Android 4.3 Jelly Bean になっていますが、発売は Android 4.4 KitKat を載せて販売されるとみられています。

■ 追加情報 2014年6月4日
「Moto G」の米国とブラジル版に対し、Android 4.4.3 への OS バージョンアップを含む機能追加改善のソフトウェアアップデートが2014年6月4日より提供開始。(詳細

■ 追加情報 2014年6月16日
「Moto G」の LTE 通信対応モデルが米国にて発売。価格219.99ドル(約22,000円)。対応ネットワークは LTE (bands 2, 4, 5, 17) UMTS (850/900/1700/1900/2100MHz) GSM (850/900/1800/1900MHz) です。初期状態から Android 4.4.3 KitKat OS を搭載します。

Moto G – Motorola
https://www.moto-g.com/

Introducing Moto G – Motorola official blog
http://motorola-blog.blogspot.jp/2013/11/introducing-moto-g-exceptional-phone-at.html




Posted by GPad   @   2013年11月14日 木曜日 5 comments
Tags : , , , , ,

関連記事 - Related Posts

5 Comments

Comments
11月 1, 2013
17:57
#1 Zony :

バイクレースのMotoGPみたいな名前だw

11月 2, 2013
01:57
#2 Flanker :

これなぁ…プロセッサのパワー自体はMoto X、Droid Ultraより高いけど、MOTOROLA X8にあるContextual LanguageとNatural Languageのコアないんなら存在価値ないんじゃない?

11月 14, 2013
00:42
#3 Flanker :

性能の割りには価格はかなり破格だな。中華端末なら妥当だけど、MOTOROLA端末なら品質も問題はないだろうし。ただこういう製品だと性能だけみてゴミだゴミだいう人が出てきそうだね。

11月 14, 2013
09:12
#4 匿名 :

低価格帯になると選択肢が狭いから大いに歓迎。

11月 15, 2013
13:59
#5 魎 :

もしかして、声だけでGoogle Nowの起動とか、二回ひねってカメラ起動とかできない?

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»