ソフトバンク、2100画素カメラ Android 7.0 搭載 4.7インチスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」発表、2017年2月上旬発売

Filed in Phone - 電話 0 comments

SoftBank AQUOS Xx3 mini by SHARP

ソフトバンク、シャープのアクオスシリーズ「AQUOS Xx3」小型モデルとなる4.7インチスマートフォン「AQUOS Xx3 mini」発表。Android 7.0 Nougat OS や2100万画素カメラを搭載した2017年春モデルとして登場。2月上旬発売予定。

■ スペック

  • OS: Android 6.0 Marshmallow
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 617 (MSM8952) Octa-core 1.5GHz
  • GPU: Adreno 405
  • RAM: 3GB
  • ROM: 16GB
  • サイズ: 135×67×8.6mm
  • 重量: 135g
  • ディスプレイ: 4.7インチ TFT (IGZO) 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 21MP(背面 CMOS) LED フラッシュ付き 8MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 8) TDD-LTE, AXGP(Bands 41) W-CDMA(900/2100MHz) GSM(850/9001800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, NFC
  • 外部端子: microSD(Max 200GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • 筐体カラー: イエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイト
  • バッテリー: 2400mAh
  • その他: エモパー 5.0 搭載、ワンセグ、おサイフ、防水防塵、VoLTE、テザリング対応

■ 主な対応サービス、機能

■ 片手でも扱える4.7インチサイズ
ユーザから要望の高いコンパクトなサイズにこだわり、片手で持っても使いやすいデザインにしました。また、本体のカラーとしてイエローグリーン、ブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの多彩な5色を用意しており、好みのカラーを選べます。

■ 2100万画素カメラ
メインカメラは有効画素数約2100万画素の高画質カメラを搭載。光学手ブレ補正機能により、遠くにある被写体もくっきりと写すことができます。サブカメラは、有効画素数約800万画素の広角レンズに加え、フラッシュを搭載。高精細な「自撮り」が可能です。シャッター専用キーも新たに追加。

■ 人工知能「エモパー 5.0」搭載
人口知能 (AI) が「エモパー5.0」にバージョンアップ。歩数データや生活習慣時刻などから、ダイエットのアドバイスや応援メッセージを話しかけてくれるほか、忘れがちなメモを知らせてくれるエモパーメモ対応。エモパーの話題で気になったことをすぐに音声検索することも可能。

■ 長エネスイッチ
電池残量が少なくなった場合に動作や機能を一部制限することで、より長く利用できる「長エネスイッチ」を搭載。IGZO 液晶の優れた省電力性能などと合わせて、電池切れを心配することなく安心して利用できます。

AQUOS Xx3 mini – ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/products/list/aquos-xx3-mini/




Posted by GPad   @   2016年10月12日 水曜日 0 comments
Tags : , , , , , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»