ソニー、新シリーズエクスペリア Snapdragon 820 搭載 5インチスマートフォン「Xperia X Performance」発表、夏以降発売予定

Filed in Phone - 電話 10 comments

Sony Mobile Xperia X Performance

ソニーモバイル、新シリーズハイスペックモデルとなるスマートフォン「Xperia X Performance」発表。Android 6.0 クアッドコアプロセッサ Snapdargon 820 搭載で、LTE Cat.9 対応。2016年夏以降に日本を含めた世界各国で発売予定。

■ スペック

  • 型番: F8131 / F8132
  • OS: Android 6.0 Marshmallow
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core
  • GPU: Adreno 530
  • RAM: 3GB
  • ROM: 32GB
  • サイズ: 143.7×70.4×8.7mm
  • 重量: 165g
  • ディスプレイ: 5インチ マルチタッチ TRILUMINOS Display for mobile 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 23MP(背面 Exmor RS for Mobile F2.0) LED フラッシュ付き 13MP(前面 Exmor RS for Mobile F2.0)
  • ビデオ: HDR 1080p Full-HD 動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE / TDD-LTE / W-CDMA /GSM
  • パケット通信: LTE Cat.9, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, NFC, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 200GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2700mAh
  • 筐体カラー: ホワイト、グラファイトブラック、ライムゴールド、ローズゴールド
  • その他: 防水防塵、テザリング、Miracast、Wi-Fi Direct、ハイレゾ再生、ClearAudio+、DSEE HX、急速充電 (QuickCharge 2.0) 対応

※ nanoSIM x2 の Dual-SIM タイプも用意されています。
※ 対応ネットワークは型番により異なります。
※ 4K 動画撮影は非対応。

■ 対応ネットワーク

ソニー、スペイン・バルセロナにて毎年開催される国際モバイル見本市 MWC に合わせて、新シリーズエクスペリアスマートフォンとなる「Xperia X Performance」を発表。「Xperia Z」シリーズに続くハイスペックモデルとして今後展開予定。

「Xperia X Performance」は同社として初となる 64bit 対応クアッドコアプロセッサを採用した Qualcomm 高性能チップセット Snapdragon 820 を搭載。OS は初期状態から Android 6.0 Marshmallow となっています。

リア(背面)にはソニー製の 1/2.3型 2300万画素カメラセンサー Exmor RS for Mobile を採用。最大 ISO 感度 12800 の他 24mm ワイド G レンズなどを採用。フロント(前面)には 1/3型 1300万画素 Exmor RS for Mobile センサー採用で ISO 6400 に対応。

下り最大 450Mbps の高速通信 LTE Cat.9 に対応。SIM スロットは nanoSIM です。シングル SIM とデュアル SIM タイプが用意されています。2016年夏以降に日本を含めた世界各地で発売予定。

尚、「Xperia X Performance」と同時に、日本では発売未定の Snapdragon 650 を搭載した下位モデル「Xperia X」や、ミッドレンジモデルの「Xperia XA」などが発表されています。3機種共に2016年夏以降発売予定。

■ 追加情報 2016年6月24日
日本国内では大手通信キャリア3社、NTTドコモ、KDDI au、ソフトバンクが取扱。NTTドコモからは本体価格は90,072円で「Xperia X Performance SO-04H」として発売。KDDI au からは本体価格92,880円で「Xperia X Performance SOV33」として発売。ソフトバンクは自社型番なしで本体価格93,120円で「Xperia X Performance」として発売。

Xperia X Performance – Sony Mobile
http://www.sonymobile.com/global-en/products/phones/xperia-x-performance/




Posted by G Pad   @   2016年2月22日 月曜日 10 comments
Tags : , , , , , , , , ,

10 Comments

Comments
2月 22, 2016
17:34
#1 匿名 :

phonearenaの方はac対応が書かれてないけど、これは向こうのミスかな

2月 22, 2016
18:04
#2 匿名 :

これは…Zシリーズに変わる新しいXPERIAのフラグシップなのか?そうではない?
フラグシップだとしたらやっぱり残念な感じかなあデザインかっこいいけど

2月 22, 2016
19:53
#3 匿名 :

iPhoneライクな無難なデザイン。まだZシリーズのほうが良かった。
日本ではperformanceだけのリリースだそうだが、それでもディスプレイは5インチのフルHD。
恐らく光学手振れ補正も搭載してないでしょうね。

2月 22, 2016
20:57
#4 匿名 :

一機種くらい大画面ほしいな。
迷っていたけどs7 edgeにしよ。

2月 22, 2016
22:16
#5 anonymous :

画面が小さくなっただけでなくバッテリーも大きく減りましたね。

2月 23, 2016
06:18
#6 匿名 :

略称はXperia XP?
デザインはZシリーズの方がよかった
あと重量の増加が酷い

2月 23, 2016
16:07
#7 Hugues :

外部SDは、
200GBまで?
128GBまで?

2月 23, 2016
16:17
#8 G Pad :

Hugues 様
microSD カードの最大対応容量は 200GB までとなります。
表で作った対応容量が 128GB となっておりました。
128GB は誤りです。申し訳ありません訂正いたしました。 m(_ _)m

2月 27, 2016
00:43
#9 匿名 :

こちらのサイトではワイヤレス充電は非対応とのことですが。
http://www.trustedreviews.com/sony-xperia-x-review

2月 27, 2016
02:13
#10 G Pad :

匿名 様
ご指摘ありがとうございます。
ワイヤレス充電に関してですが再度確認したところ非対応のようです。
誤りがあり申し訳ありません。訂正いたしました。m(_ _)m

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»

-