Xiaomi、10コアプロセッサ Helio X20 指紋センサー搭載 LTE Cat.6 通信対応 5.5インチスマートフォン「Redmi Note 4」発表

Filed in Phone - 電話 5 comments

Xiaomi Redmi Note 4

中国メーカー Xiaomi、64bit 対応デカコア(10コア)プロセッサ Helio X20 や指紋センサーを搭載した5.5インチスマートフォン「Redmi Note 4」発表。LTE Cat.6 通信やデュアル SIM 対応。価格899元(約14,000円)から発売。

■ スペック

  • OS: Android OS ベース MIUI 8
  • CPU: MediaTek Helio X20 (MT6797) Tri-Cluster Deca-core (10-core) Architecture (Cortex-A72 x2 2.5GHz + A53 x4 2GHz + A53 x4 1.4GHz)
  • GPU: Mali-T880 MP4 700MHz
  • RAM: 2GB or 3GB
  • ROM: 16GB or 64GB
  • サイズ: 151×76×8.35mm
  • 重量: 175g
  • ディスプレイ: 5.5インチ 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD (401ppi)
  • カメラ: 13MP(背面 CMOS F2.0) デュアル LED フラッシュ付き 5MP(前面 CMOS F2.0)
  • ビデオ: 1080p30fps Full-HD 720p@120fps HD スローモーション動画撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 5, 7, 8) TDD-LTE(Bands 34, 39) W-CDMA(850/900/1900/2100MHz) TD-CDMA(1900/2000MHz) CDMA2000(800MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.6, HSPA+, EV-DO Rev.A, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM + nanoSIM (Dual-SIM)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 128GB), USB Type-C, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 4100mAh
  • 筐体カラー: グレイ、シルバー、ゴールド
  • その他: SIM デュアルスタンバイ、急速充電対応

※ nanoSIM スロット側は microSD カードと共用です。

中国メーカー Xiaomi (小米科技) は、Android OS ベース MIUI や 64bit 対応デカコア(10コア)プロセッサを搭載したスマートフォン「Redmi Note 4」発表。RAM ストレージの異なる2タイプが用意されており、価格は RAM 2GB ストレージ 16GB モデルが899元(約14,000円)、RAM 3GB ストレージ 64GB モデルが1199元(約18,000円)となります。

コストパフォーマンスに優れた製品で、リア(背面)に指紋センサーを備える他、下り最大 300Mbps 上り最大 50Mbps の LTE Cat.6 通信やデュアル SIM スタンバイに対応。バッテリー容量も大きめな 4100mAh で、接続端子には USB Type-C 2.0 が採用されています。

Redmi Note 4 – Xiaomi
http://www.mi.com/redminote4/




Posted by GPad   @   2016年8月26日 金曜日 5 comments
Tags : , , , , , ,

5 Comments

Comments
8月 26, 2016
11:54
#1 匿名 :

中華は潔いほどそっくりなスマホ作る。型が一緒とか色んなメリットあるから値段抑えられるのだろうしスマホの形は殆どユニバーサルデザインになりつつあるから変なこだわり出すより良いのかも知れない。

8月 26, 2016
12:22
#2 匿名 :

デザインはどれも似た感じだけど笑っちゃうくらい安いね

8月 27, 2016
01:08
#3 匿名 :

X20でこの価格はなかなかエグイな
メモリが少ないのが気になるけど

8月 27, 2016
02:04
#4 匿名 :

特に中国企業に関してはiPhone6Sの影響で背面金属端末が主流になってるようですね。
個人的に背面はガラスが好きなので、XPERIAやiPhoneがガラスを辞めてしまった現状、
サムスンとXiaomi辺りが候補になるのですが、来年にはどっちも背面金属端末になってそうで怖いですね。

8月 27, 2016
21:46
#5 匿名 :

ファーウェイのhonor8はガラス素材でカッケーよ 鏡面仕上げで美しいわ 

中身はp9でナイスルックで安いから狙ってるわ

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»