ワイモバイル、LTE 通信対応 8インチタブレット「Lenovo TAB2 (501LV)」登場、3月10日発売

Filed in Tablet - タブレット 0 comments

Y!mobile Lenovo TAB2 (501LV)

ワイモバイル、ソフトバンクから2015年冬モデルとして販売された8インチタブレット「Lenovo TAB2 (501LV)」の取扱開始。Android 5.0 クアッドコアプロセッサ搭載ミッドレンジモデル。LTE (AXGP) 通信対応で2016年3月10日発売。

■ スペック

  • OS: Android 5.0 Lollipop
  • CPU: MediaTek MT8735 Quad-core 1.3GHz
  • RAM: 2GB LPDDR3
  • ROM: 8GB eMMC
  • サイズ: 212.3×125.5×9.3mm
  • 重量: 353g
  • ディスプレイ: 8インチ IPS 液晶 5点マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1280×720 HD
  • カメラ: 5MP(背面 CMOS) 2MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 3, 8) TDD-LTE, AXGP(Bands 41) W-CDMA(900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n, Bluetooth 4.0
  • 外部端子: microSD(Max 32GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 4290mAh (約8時間駆動)
  • 筐体カラー: パールホワイト、ミッドナイトブルー
  • その他: Dolby Atmos 対応、マイク・スピーカー搭載

※ 音声通話は非対応。

■ 主な仕様、機能、対応サービス

■ 片手で気軽に持ち歩けるタブレット
狭額縁約8インチディスプレイを搭載しながら、片手で持ち歩けるコンパクトサイズのタブレット。画像処理エンジン「MiraVision」により、明るく、コントラストの高い画面を実現。

■ デュアルスピーカーを搭載
本体の前面にデュアルスピーカーを搭載。オーディオデジタル処理により、特定の音域における音量やダイナミックレンジの補正を行い、音割れやゆがみをなくします。ヘッドホン利用時には立体感のある5.1バーチャルサラウンドを楽しめます。

■ Hybrid 4G LTE 対応
「SoftBank 4G LTE」と「SoftBank 4G」の両方のネットワークを利用可能な「Hybrid 4G LTE」に対応。下り最大 112.5Mbps の高速通信が可能。但し、音声通話は非対応です。

■ 2016年春モデルとして登場
ソフトバンクからは2015年冬モデルとして11月27日に発売されたレノボ製タブレット「Lenovo TAB2」が、ワイモバイルの2016年春モデルとして2月9日に発表。ソフトバンクモデルとは仕様は同じですが、ワイモバイルが販売するタブレットとしては初めて SoftBank 4G LTE と SoftBank 4G (AXGP/TDD-LTE) に対応するモデルとなります。

■ 追加情報 2016年3月3日
2016年2月9日に発表されたレノボ製タブレット「Lenovo TAB2」の発売日決定。当初、3月中旬としていましたが、3月10日(木)より販売が開始されます。

Lenovo TAB2 – ワイモバイル
http://www.ymobile.jp/lineup/501lv/




Posted by G Pad   @   2016年3月10日 木曜日 0 comments
Tags : , , , , ,

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»