リンクス、物理フルキーボード搭載クラムシェル型 5.99インチスマートフォン「PLANET Gemini PDA」取扱発表、12月23日発売

Filed in Netbook - ネットブック , Phone - 電話 6 comments

LINKS Gemini PDA by PLANET

リンクス、物理 QWERTY フルキーボードや Android OS を搭載したノートパソコンのような英国メーカー PLANET 製 SIM ロックフリースマートフォン「Gemini PDA」日本国内での取扱発表。価格75,000円前後で2018年12月23日発売。

■ スペック

  • 型番: 10-001-USA-J
  • OS: Android OS (バージョン不明)
  • CPU: MediaTek Helio X27 (MT6797X) Deca-core 2.6GHz
  • GPU: Mali T880 MP4
  • RAM: 4GB LPDDR3
  • ROM: 64GB eMMC
  • サイズ: 171,4×79.3×15.1mm
  • 重量: 310g
  • ディスプレイ: 5.99インチ TFT 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 2160×1080 FHD+ (403ppi)
  • カメラ: 5MP(前面 CMOS)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 5, 7, 12, 17, 20) TDD-LTE(Bands 41) W-CDMA(850/1900MHz) CDMA2000(BC0, BC1) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.4, HSPA+, EV-DO Rev.A, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: microSIM (eSIM 互換)
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.0
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, ジャイロスコープ
  • 外部端子: microSD, USB Type-C x2, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: Li-Ion 4420mAh (取外し可能)
  • 筐体カラー: メタル
  • その他: 物理 QWERTY キーボード搭載、VoLTE 対応、SIM ロックフリー

コンピュータ関連製品の代理店事業を行うリンクスは、英国(イギリス)メーカー Planet Computers、物理フルキーボード搭載した5.99インチの情報端末「Gemini PDA」の日本国内は販売を正式発表。2017年2月にクラウドファンディングサイト Indiegogo で資金調達を行い成功した製品です。

「Gemini PDA」自体は Wi-Fi モデルと LTE モバイル通信対応の2タイプが開発されていますが、日本国内では技適を取得し LTE 通信に対応した SIM ロックフリースマートフォンとして発売されます。本体価格75,000円前後、家電量販店経由で2018年12月23日より順次発売。

「Gemini PDA」の特徴として、二つ折り(クラムシェル型)の本体に、5.99インチの FHD+ の高解像度タッチディスプレイとフルサイズの物理 QWERTY キーボードを備えている点です。おうとつのあるキーボードで快適なタイピングを実現しています。チップセットにはデカコア(10コア)プロセッサ Helio X27 を採用し快適な動作を実現。

余談、搭載される Android OS のバージョンがメーカー提供のスペック表にも記載されていません。今後、判明しだい更新したいと思います。製品開発時は Android と Linux のデュアル OS 端末になるとしていましたが、実際には Android OS のみの製品です。

PLANET Gemini PDA – リンクス
https://www.links.co.jp/item/gemini-pda/




Posted by GPad   @   2018年12月21日 金曜日 6 comments
Tags : , , , , , , ,

6 Comments

Comments
12月 21, 2018
19:08
#1 匿名 :

今更過ぎるな

12月 21, 2018
19:35
#2 匿名 :

NECのライフタッチノートを思い出したw

12月 21, 2018
23:20
#3 匿名 :

2010年に発売されたauのIS01 by SHARPを思い出した。
デカ端末を耳にあてて通話してるの人の姿が違和感満載だった

12月 24, 2018
12:37
#4 匿名 :

発売は今年の3月、後継機も既に発表されたこの時期に国内販売開始?
Linuxデュアルブートは結局後継機に持ち越しになったし。
オプションのカメラモジュールも無いみたいだし、ホントに売る気あんの?

12月 25, 2018
11:04
#5 匿名 :

>3

IS01はハンズフリーでの通話を推奨していたはず。
もちろん画面を閉じて普通のスマートフォンのように通話もできるが、その大きは149 × 83 × 17.9 mmで当時としても別段デカすぎるとは思わないがね。

12月 26, 2018
12:46
#6 匿名 :

LTE BAND19に対応していないのが残念すぎる

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»