un.mode、Android ベース SMS と通話機能に特化した SIM ロックフリー携帯電話「un.mode phone 01」発表、価格7,480円で発売

Filed in Phone - 電話 1 comments

un.mode phone 01

un.mode、SMS と音声通話機能に特化したテンキー搭載ストレート型デザインの SIM ロックフリー携帯電話「un.mode phone 01」発表。価格7,480円(税別)で2019年3月15日より予約受付開始。4月中に発売予定。

■ スペック

  • 型番: um-01_w / um-01_r / um-01_s / um-01_mb / um-01_bk
  • OS: Android ベース
  • サイズ: 124×57×19mm
  • 重量: 102g
  • ディスプレイ: 2.4インチ TFT 液晶
  • 解像度: 320×240 QVGA
  • カメラ: 無し
  • ネットワーク: W-CDMA(800, 2100MHz) GSM(850/900/1900MHz)
  • SIM Slot: miniSIM
  • 通信: Bluetooth 4.0
  • 外部端子: microUSB
  • バッテリー容量: Li-Ion 1480mAh
  • 製造: 住本製作所
  • 筐体カラー: ブラック、ホワイト、レッド、シルバー、マットブラック
  • その他: SIM ロックフリー

un.mode、同社として初となる SMS と音声通話機能に特化した SIM フリー携帯電話「un.mode phone 01」発表。2019年3月15日より予約受付開始。本体価格7,480円で発売。製品出荷は4月中予定。筐体カラーはブラック、ホワイト、レッド、シルバー、マットブラックの5種類。

「un.mode phone 01」は、クラウドファンディングサイト Makuake にて製品化が成功し商品で、量産までの目標金額20万円に対し、最終的に1300万円以上もの資金が集まった人気プロジェクトとなっています。端末本体は日本国内メーカー住本製作所が設計製造を担当しています。

特徴として Android ベースとしたオリジナル OS を採用し SMS (ショートメール) と音声通話に特化しています。フロント(前面)には操作ダイヤル用の物理ボタンが備わっており、Bluetooth 4.0 (A2DP, HFP) に対応しワイヤレスイヤホンやマイクとの接続が可能。Android 自体の機能やスマートフォンのような機能は備わっていません。

国内向け SIM ロックフリー端末として技術基準適合証明等(技適)も取得済み。SIM カードのサイズは標準 SIM (miniSIM) で、NTTドコモとソフトバンクの 3G (W-CDMA) 回線に対応。バッテリー容量は 1480mAh で、5時間の連続通話と、200時間の待受に対応します。

un.mode phone 01 – un.mode
https://www.un-mode.com/




Posted by GPad   @   2019年3月15日 金曜日 1 comments
Tags : ,

関連記事 - Related Posts

1 Comments

Comments
3月 24, 2019
23:11
#1 Kido @ SG :

昔持ってたSE K600の再来かと思いました。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»