Huawei、Kirin 659 指紋センサー搭載 10.1インチタブレット「honor Pad 5」発表、LTE 通信対応と Wi-Fi モデル用意

Filed in Tablet - タブレット 0 comments

Huawei honor Pad 5

Huawei (ファーウェイ)、オクタコアプロセッサ Kirin 659 を搭載した10.1インチタブレット「honor Pad 5」発表。4G LTE 通信対応モデルと Wi-Fi モデルの2タイプ用意。中国市場にて価格1399元(約23,000円)より発売。

■ スペック

  • 型番: AGS2-AL00HN / AGS2-W09BHN
  • OS: Android 8.0 Oreo
  • CPU: Hisilicon Kirin 659 Octa-core 2.36GHz
  • GPU: Mali-T830 MP2
  • RAM: 3GB or 4GB
  • ROM: 32GB or 64GB
  • サイズ: 243×164×7.8mm
  • 重量: 460g
  • ディスプレイ: 10.1インチ IPS 液晶 マルチタッチ 静電容量式
  • 解像度: 1920×1200 WUXGA
  • UI: EMUI 8.0
  • カメラ: 8MP(背面 CMOS F2.2 PDAF) LED フラッシュ無し 2MP(前面 CMOS F2.2)
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 5, 7, 8) TDD-LTE(Bands 34, 38, 39) W-CDMA(Bands 1, 2, 5, 8) TD-SCDMA(Bands 34, 39) CDMA2000(BC0) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE Cat.4, HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 256GB), microUSB, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 5100mAh
  • 筐体カラー: グレー、ブルー
  • その他: マイク・スピーカー搭載、テザリング対応

※ AGS2-AL00HN = 4G LTE モデル / AGS2-W09BHN = Wi-Fi モデル
※ Wi-Fi モデルは 4G LTE / 3G / 2G 通信非対応です。
※ Wi-Fi モデルは SIM スロットは備わっていません。

Huawei (ファーウェイ)、中国市場にて、フル HD を超える高解像度の約10.1インチディスプレイを搭載した、「honor Pad 5 (荣耀平板5)」発表。4G LTE 通信対応モデルと Wi-Fi モデルの2タイプに、RAM ストレージの異なるモデルを用意。

製品の特徴として、薄さ約 7.8mm の丸みを帯びたシックなグレイメタルボディに、ステレオスピーカーやパワフルな8コア CPU を搭載し、快適な基本性能を実現、高性能をお手軽に楽しめるカジュアルタブレットです。

製品の特徴として、エントリーモデルながらもヘッドホンがなくても迫力のある音でコンテンツを楽しめるステレオスピーカーを搭載。また、ファーウェイ独自のサラウンド技術、Histen が臨場感のある音を創出し、迫力のサウンド体験を提供します。

価格は Wi-Fi タイプ RAM 3GB ストレージ 32GB モデルが1399元(約23,000円)、RAM 4GB ストレージ 64GB モデルが1599元(約26,000円)、4G LTE 通信対応タイプ RAM 4GB ストレージ 64GB モデルが1799元(約30,000円)となっています。

HUAWEI honor Pad 5 – VMALL
https://www.vmall.com/product/10086527872485.html




Posted by GPad   @   2018年10月14日 日曜日 0 comments
Tags : , , , ,

関連記事 - Related Posts

0 Comments

No comments yet. Be the first to leave a comment !
Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»