ソフトバンク、2017年夏モデル防水対応 Snapdragon 820 指紋センサー搭載 5.2インチスマートフォン「Xperia XZs」登場、5月26日発売

Filed in Phone - 電話 7 comments

SoftBank Xperia XZs by Sony Mobile

ソフトバンク、2017年夏モデルとしてソニーモバイル製 5.2インチエクスペリアスマートフォン「Xperia XZs」登場。Android 7.1 クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 や1900万画素 Motion Eye カメラ搭載。5月26日発売。

■ スペック

  • OS: Android 7.1 Nougat
  • CPU: Qualcomm Snapdragon 820 (MSM8996) Quad-core
  • GPU: Adreno 530
  • RAM: 4GB
  • ROM: 32GB
  • サイズ: 146×72×8.1mm
  • 重量: 161g
  • ディスプレイ: 5.2インチ マルチタッチ TRILUMINOS Display for mobile 静電容量式
  • 解像度: 1920×1080 Full-HD
  • カメラ: 19MP(背面 Exmor RS for Mobile F2.0) LED フラッシュ付き 13MP(前面 Exmor RS for Mobile F2.0)
    ビデオ: 4K HDR 1080p@60fps Full-HD 960fps 超スローモーション撮影対応
  • ネットワーク: FDD-LTE(Bands 1, 2, 3, 4, 8, 12, 17) TDD-LTE, AXGP(Bands 41) W-CDMA(900/1700/1900/2100MHz) GSM(850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: LTE (Downlink 350Mbps Uplink 37.5Mbps), HSPA+, EDGE, GPRS
  • SIM Slot: nanoSIM
  • 通信: WiFi 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 4.2
  • センサー: GPS, Gセンサー, 近接センサー, 光センサー, デジタルコンパス, NFC, 指紋センサー
  • 外部端子: microSD(Max 256GB), USB Type-C 3.1, 3.5mmオーディオジャック
  • バッテリー: 2900mAh (取外し不可)
  • 筐体カラー: アイスブルー、ブラック、ウォームシルバー
  • その他: VoLTE (HD+)、ワンセグ(フルセグ)、おサイフケータイ、防水(IPX5, IPX8) 防塵(IP6X)、ハイレゾ再生、急速充電 (QuickCharge 3.0) 対応

■ 主な対応サービス、機能

ソフトバンク、ソニーモバイルが2017年2月27日に国際モバイル見本市 MWC 2017 に合わせて発表したエクスペリアスマートフォン「Xperia XZs」を2017年夏モデルとして発表。「Xperia XZ」のカメラ機能を強化した5.2インチスマートフォンとなっており5月下旬以降より発売予定。

リア(背面)に1900万画素のソニー製イメージセンサー Exmor RS for Mobile を搭載。「Motion Eye (モーションアイ)」と呼ばれるソニー独自のカメラを採用しており、Predictive Capture(先読み撮影)機能では、被写体の動きを検出すると、自動的に最大4フレーム分の画像をバッファリングし、シャッターが押される直前の画像も記録することで、決定的な瞬間を捉えます。高解像度 4K 動画や、最大 960fps の超スローモーショーン動画撮影が可能。

Android 7.1 OS に 64bit 対応クアッドコアプロセッサ Snapdragon 820 搭載。RAM が 4GB にグレードアップされ、キャップレスでの防水防塵に対応します。外部接続端子では USB3.1 Gen1 に対応しており、従来比(USB2.0)最大10倍となる、最大 5Gbps でデータ転送が可能です。バッテリーにおいては、Qnovo社(米国・カリフォルニア州)のバッテリー制御技術を引き続き搭載。

バッテリーの劣化をおさえるために、Qnovo社と共同開発した充電最適化技術と充電中にバッテリーにかかる負荷を軽減する「いたわり充電」を搭載しています。これまでの「いたわり充電」は、利用者の生活習慣を学習し充電を完了する時間を決定していましたが、新たにアラームの設定時間も参照することで、より適切な充電を完了する時間を判断できるようになりました。

一体感のあるループ形状の美しいデザイン。ディスプレイ面から側面、背面へとなめらかにつながる曲面が美しく、やさしく手になじむ持ちやすいデザインです。高輝度メタル素材 ALKALEIDO にサンドブラスト加工を施したフレッシュなカラーの4色展開。ディスプレイ面も、側面や背面と同じカラーにすることで、360度美しいデザインに仕上げています。

■ 追加情報 2017年5月23日
ソフトバンク、2017年夏モデルとして5月11日に発表した「Xperia XZs」の発売日決定。当初、5月下旬発売としていましたが5月26日(金)より販売が開始されます。本体価格は84,240円で、月々割は新規機種変更の場合1,780円の24回で42,720円引き、MNP の場合は3,210円の24回で77,040円引きとなります。

Xperia XZs – ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/products/list/xperia-xzs/




Posted by GPad   @   2017年5月26日 金曜日 7 comments
Tags : , , , , , , , , , , ,

7 Comments

Comments
5月 11, 2017
18:46
#1 匿名 :

Xperia XZのカラバリ追加にしか見えない。

5月 11, 2017
19:04
#2 匿名 :

カラバリ増えただけだね〜
835じゃないし、買う人いるのかな?

5月 11, 2017
19:25
#3 匿名 :

ソニーマンセーなACテンペストやsky878なら買うかもね。

5月 12, 2017
19:22
#4 匿名 :

モック見てきたけどカメラが出っ張ってたww
ソニーお前もかww

5月 13, 2017
13:44
#5 anonymous :

今までは周辺部分が流れたり画質を落としてまでレンズユニットを薄くしてきました。
レンズユニットを厚くしてカメラ部分が出っ張ったことによって、他メーカーと同じようにレンズ性能を上げたかったんでしょね。
そのことにソニーがやっと気付いただけでも良かったのかも。

5月 13, 2017
22:21
#6 匿名 :

でも光学手ぶれ補正は付けないというw
いつ迄出し惜しみしてるんだ。

5月 14, 2017
11:33
#7 anonymous :

6様
出し惜しみというか、そもそもコストの関係なのか、製造委託先で光学手振れ補正の製造技術が無いと見た方が良いかもしれませんね。

Leave a Comment

名前 (Name) が空欄だと「匿名」になり、コメント反映に時間がかかります。名前を入れると投稿後もコメントの編集や削除が可能です。Email は入力しても表示されません。コメントは1度の投稿で【300文字】までとなります。

Previous Post
«
Next Post
»